日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > AKB総選挙ヤラセの証拠発覚?
ジーパン刑事の「芸能界マル秘裏ネタトーク」

AKB48総選挙「だって1位は尾木プロに決まってるし」開票前に結果を知っていた人物とは

1mayuyunakayassamina.jpg

 “ジーパン刑事”の愛称でおなじみのジャーナリスト・片岡亮が、集めるだけ集めたのに忙しすぎて記事にできないマル秘裏ネタ情報を日刊サイゾー編集デスクと大放言! ここだけの話、かなりヤバいです……。

●AKB48総選挙の結果を事前に知っていた!?

D 今年もAKB48の総選挙が終わりましたね。まゆゆが1位だそうですが。

片岡 でも、スポーツ紙では、昨年みたいに1面にならなかったですね。ある新聞の記者に聞いたら、まゆゆ優勝ではサプライズがないから、って。

D フジテレビの番組視聴率も、昨年の20.3%から16.2%に落ちましたね。それも、番組枠を3分割して一番高い時間帯を抜き出したもので、実際の平均視聴率は13%ぐらいですか。

片岡 宣伝費は過去最高だったらしいですが、そもそも総選挙って、CDを売るレコード会社のビジネスモデルであって純粋な人気投票ではないので、自己演出が不可欠。そこが弱いと、注目度にモロに表れるのでは。

D 話題作りの自転車操業って、大変でしょうね。

片岡 それでも運営が推すメンバーを順位に反映したいシバリがあると聞きますし。

D 中間発表でさっしーが1位だったところ、まゆゆが逆転したっていうのは、できうる中での演出っぽい気もします。

片岡 それで言うと、実はいま僕が出演しているニコニコ生放送の『芸能番リターンズ!』って番組があるんですけど、総選挙前の6月2日の放送に、握手会事件についてしゃべってもらおうと元専属ボディガードを呼んだんですよ。たまたま番組中、「アドリブで総選挙の予想は?」って振ったら、彼は「だって1位は尾木プロに決まってるし」って言っちゃって。7位まで関係者から聞いている、という話をしてしまって(笑)。結果、まったくそれと同じ順位だったもんだから……。

D ガチじゃなかった、ヤラセだったと!

片岡 いやいやヤラセとは言いませんよ(笑)。順位を知っているという人がいて、その通りになったという話(笑)。そういえば、総選挙って昔はサブタイトルに「神様に誓って、ガチです」「母さんに誓ってガチです」ってやってたのに、フジの中継が入ったら、そういうタイトルが付かなくなりましたね。

D 局のコンプライアンス的に、フジはウソつけなかったか(笑)。

片岡 少なくとも、誓えなくなったっぽいです(笑)。でも、ファンはガチかどうかより、演出でも面白ければいいって見ている人も多いですからね。


123
こんな記事も読まれています

AKB48総選挙「だって1位は尾木プロに決まってるし」開票前に結果を知っていた人物とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

好感度の高い優良企業の不祥事!!

“ジーパン刑事”の愛称でおなじみのジャーナリスト・片岡亮が、集めるだけ集めたのに忙しすぎ...
写真