日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 大河決定で『半沢2』絶望的か

堺雅人がNHK大河『真田丸』主演! 『半沢直樹2』はいよいよ絶望的か……?

sakaimasato0618.jpg

 再来年の2016年に放送されるNHK大河ドラマ『真田丸』の主演に堺雅人が正式決定したことが18日、発表された。

 主人公は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけて活躍した真田幸村として知られる武将の真田信繁。天下を争う大名たちにほんろうされながらも、家族とともに知恵を頼りに生き抜き、江戸幕府に追い込まれた豊臣家のために果敢に戦う姿が描かれるという。

 脚本は、SMAP・香取慎吾主演『新選組!』以来、12年ぶりに大河を手掛ける三谷幸喜。一方、堺の大河出演は、『新選組!』『篤姫』に続き、8年ぶり3度目となる。

「発表の舞台裏は、バタバタだったようです。先月13日発売の『女性自身』(光文社)は、堺が主人公の真田幸村を演じるということをスクープ。これを受け、NHKは同日、“内定”という形で急きょ発表しました。三谷は役者をイメージしながら台本を書く“当て書き”を行うため、メーンキャストはすでに決定しているはず。ちなみに『女性自身』は、三谷監督映画『清須会議』に出演した佐藤浩市や大泉洋の名を挙げています」(芸能ライター)

 堺といえば、高視聴率ドラマ『半沢直樹』(TBS系)が、オリコンの「続編が観たい連続ドラマ ランキング」で首位になるなど、続編が待たれている。もちろんTBSも、続編や映画化について、堺側に打診しているというが……。

「堺は、来年後半のスケジュールを大河に持って行かれるため、大河の前に『半沢直樹2』を放送するとしたら、年内か年明けには撮影をスタートさせなければならない。しかし、明らかな半沢の二番煎じといえる『ルーズヴェルト・ゲーム』(同)に気を悪くした堺サイドは、現在は乗り気でないといいます。一方、フジテレビも堺主演の人気コメディ『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)のシーズン3を狙っているようですから、可能性でいえばこちらのほうが高そうです」(同)

 ここ数年、視聴率の低迷ばかりが取り沙汰されている大河ドラマ。堺効果で、再び国民的ドラマに返り咲くことはできるだろうか?

最終更新:2014/06/19 11:22

堺雅人がNHK大河『真田丸』主演! 『半沢直樹2』はいよいよ絶望的か……?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

猫ひろし、まさかの東京五輪2020延期で選手生命の危機!?

再来年の2016年に放送されるNHK大河ドラマ『真田丸』の主演に堺雅人が正式決定したこと...
写真