日刊サイゾー トップ > 海外  > 号泣の兵庫県議、中国でも話題

「たった300万円ぽっちで……」“号泣会見”の野々村竜太郎・兵庫県議に、中国で「我々も見習え」の声

YouTube「ANNnewsCH」より

 政務活動費の不透明な支出を指摘され、記者会見上で号泣した兵庫県議の野々村竜太郎氏が、海外でも話題となっている。お隣中国でも、国営「新華社通信」の電子版を始め、複数のネットメディアが事の次第を記者会見の動画とともに紹介。ネット市民たちの注目を浴びている。 


 中国版Twitter「微博」には、動画への率直な感想が多数書き込まれている。日本と同じく、野々村氏を嘲笑する内容のものが多い中、意外な反応もある。

「日本男子は人前で泣かないはず。こんな程度の横領疑惑でこんなに号泣させられるなんて。演技だったとしてもメンツ丸つぶれだ。議員にとって日本は怖い国だ」
「たった18万元(301万円)ぽっちを横領するために、なんで195回ものカラ出張をでっち上げなければならないのか」

 こうした書き込みの行間からは、官僚の支出が不透明で、不正蓄財が横行している自国の現状への批判が読み取れる。

「我が国の官僚は彼の100倍横領したとしても、言い訳一ついらない。この違いはなんなんだ? 日本に見習うべきところもあるようだ」

という声も上がっている。

 しかし一方では、日本の法律や選挙制度への違和感を表明する者も。

 「彼の泣きっぷりはまるで死刑判決を受けた官僚のようだが、こんなことになっても彼は議員を続けられるのか。意味がわからないな」
「この人、完全にイッているな。自由選挙は精神的な問題があっても当選できてしまうのか。それも怖い話だ」

 ともあれ、野々村氏の強烈な記者会見は、中国人民に腐敗撲滅や自由選挙について、思いをめぐらせるきっかけとなったようである。
(文=牧野源)

最終更新:2014/07/11 12:30

「たった300万円ぽっちで……」“号泣会見”の野々村竜太郎・兵庫県議に、中国で「我々も見習え」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

新進気鋭の研究者が語る情報社会の今後

通信・放送、そしてIT業界で活躍する気鋭のコンサ...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

政務活動費の不透明な支出を指摘され、記者会見上で号泣した兵庫県議の野々村竜太郎氏が、海外...
写真