日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > テレ朝『相棒』が危ない!

刑事ドラマから医療ドラマへ……テレビ朝日の“絶対領域”『相棒』が終わる日

aibo0716.jpg相棒 season12|テレビ朝日

 8月から『相棒13』の撮影が始まるテレビ朝日で今、あるウワサが駆け巡っている。

「実は、上層部で、そろそろ『相棒』を終わらせてもいいんじゃないかって話が出ているそうなんです。まあ、あくまでウワサなんでしょうけど、以前ほどの爆発的な人気はなくなってきましたからね。映画も『アナ雪』のヒットに押されたとはいえ、興行収入20億円いくかいかないかというレベルですし。この秋のシリーズの視聴率次第ですが、2クールを1クールにしたりと、テコ入れする可能性は十分にあると思います」(テレ朝関係者)


 これまで、テレ朝の“絶対領域”だった『相棒』に、メスが入れられようとしている。

「やはり映画の不振が大きいようです。1作目が45億円、2作目が30億円で今回が20億円ですからね。4月クールは『BORDER』『刑事110キロ』『TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部』と3本の刑事ドラマを放送しましたが、視聴率としては『相棒』に到底及びませんでした。そのため、テレ朝は刑事ものから医療ものへ、シフトしようとしているそうです」(芸能事務所関係者)

 そこで思い出されるのが、米倉涼子主演でヒットした『ドクターX』と、沢村一樹主演の『DOCTORS 最強の名医』シリーズだ。

「10月からは米倉さんの第3シリーズが、来年1月からは沢村さんの第3シリーズが始まります。もし、これらが平均20%取れば、少なくとも『相棒』がこれまで通り“絶対”ではなくなると思いますよ」(テレビ局関係者)

 テレ朝ドラマの世代交代となるのか――?

最終更新:2014/07/16 10:00

刑事ドラマから医療ドラマへ……テレビ朝日の“絶対領域”『相棒』が終わる日のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

『M-1』予選を騒がせた野良芸人

8月から『相棒13』の撮影が始まるテレビ朝日で今、あるウワサが駆け巡っている。「実は、上...
写真