日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『バイキング』が現金ばら撒きか

『バイキング』が視聴率を金で買収!? ふなっしー頼みの“夏休み特別企画”に「フジっぽい」と失笑も

baikingu0328.JPGフジテレビ『バイキング』番組サイトより

 依然として視聴率低迷にあえぐ、お昼の情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)。最近では話題に上ることすら少なくなったが、現在「夏休み特別企画」とうたった新企画を続々とスタートさせている。

 21日からは、連日「夏休みスペシャルゲスト」として、林修や壇蜜などの人気タレントが日替わりで登場。24日の放送では、嵐よりも潜在視聴率が高いといわれる“ゆるキャラ”ふなっしーが出演し、番組を盛り上げた。

 また、素人参加型コーナー「キングオブ一般人を探せ!」がスタート。今週は、毎日「働くイケメン」というテーマに沿った素人が登場し、金一封を賭けた勝ち抜き戦が行われている。

 番組では、このほかにも複数の「夏休み特別企画」が行われているが、中でも21日から8月29日まで行われる視聴者参加型企画「夏休みキャリーオーバークイズ」がネット上で話題となっている。

 同企画は、番組後半に視聴者1人に生電話し、その日の放送中の出来事からクイズを出題。5秒以内に答えられれば、現金がプレゼントされるというもの。

 賞金は、毎日10万円。ただし、不正解だった場合は翌日に繰り越され、最高200万円にもなるという。24日の時点で正解者が出ていないため、すでにキャリーオーバーは40万円に。番組内では大いに盛り上がっているが、Twitter上では「『バイキング』が、ついに金をばら撒き始めたぞ」「金で視聴率を買い始めた」「やることが直接的になってきたな」といったツイートが飛び交っている。

「フジの亀山社長をはじめ、上層部は『バイキング』をお茶の間に定着させることに躍起。その執念は、同局主催イベント『お台場合衆国』の名称が、今年から『バイキング』を意識した『お台場新大陸』に変更されたことにも表れている。また、先月に行われた同イベントの記者会見で亀山社長は、「『バイキング』は夏にぐんぐん数字、上がりますんで」と宣言。おそらく、今回の『夏休み特別企画』に勝算があるのでしょう。しかし、ネット上では『ふなっしーや、壇蜜を出しときゃいいと思ってる』『企画が安易で、ある意味フジっぽい』『根本的な部分は何も変わってない』といった意見も見受けられる。夏休み期間中のため、多少は数字の上昇が期待できますが、先行きが心配です」(芸能ライター)

 早くも「現金ばら撒き作戦」などと揶揄されている「夏休みキャリーオーバークイズ」。視聴者参加型企画は、吉と出るだろうか?

最終更新:2014/07/24 23:00
こんな記事も読まれています

『バイキング』が視聴率を金で買収!? ふなっしー頼みの“夏休み特別企画”に「フジっぽい」と失笑ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

ラリー遠田が語る『平成お笑い史』

依然として視聴率低迷にあえぐ、お昼の情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)。最...
写真