日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > テレビ辛口研究所  > 干されたボビー・オロゴンはいま
テレビ辛口研究所

事務所トラブルで“干され”ても……映画も投資も絶好調!? ボビー・オロゴンは何度でも蘇る!

 そこで、所属事務所に現在の活動状況などを伺うべく、何度も電話するが、常に留守電状態。ようやく連絡がついたのはいいが、担当者は一言。

「テレビの仕事? 減ってないですよ。今もメインはテレビですし、今月(7月)もお休みは4日だけでしたけどね(怒)」

 し、失礼しました……。

 ちなみに、サイトによると、所属タレントは現在、ボビー・オロゴン一人だけのよう。あるテレビ雑誌記者は言う。

「かつてに比べれば確かにテレビでの露出が減っていますが、『内村とザワつく夜』(TBS系)とか『ネプ&イモトの世界番付』(日本テレビ系)にも出ていますし、『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)のナレーションは相変わらずのすっとぼけたボビー・オロゴン節炸裂で、人気です。ただ、暴行事件以降は干されていたこともあり、『スクール革命!』(日本テレビ系)で“埼玉でロケをしていたら、たまたま自宅が近くで通りかかった”という設定で映り込むといったVTRぐらいしか姿を見なかった時期もありましたからね。最近になって、再び露出を増やしているといったところではないでしょうか」

 事務所とのトラブルで干された芸能人は数多くいるが、さまざまな活動の幅を広げて、しぶとく甦ってきたボビー・オロゴン。もう一度お茶の間の人気者に返り咲く日は、来るのだろうか?

最終更新:2014/08/01 11:19
12

事務所トラブルで“干され”ても……映画も投資も絶好調!? ボビー・オロゴンは何度でも蘇る!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

「タメ口」で人気のタレントといえば、まずは「タメ口」+「OK~♪」のテキトー明るいキャラ...
写真