日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 42歳美熟女AVデビュー!

妄想癖のムッツリスケベ……ハーフ美熟女「朝倉・アヴィゲイル・日菜子」の脳内に炸裂するエロワールド!!

aahinako01.jpg朝倉・アヴィゲイル・日菜子

 元女性誌専属モデル、ハーフでスレンダー、そして、ドスケベな熟女人妻……とくれば、一部のマニアが熱狂しないはずがない! SODからデビューする朝倉・アヴィゲイル・日菜子さんは、42歳にしてAVの世界に飛び込んだ美熟女だ! その美貌、そのエロさ、そして自ら「ムッツリスケベ」と語るその頭の中……いったい、彼女の脳内には、どんなエロいお花畑が広がっているのだろうか?

──今回、デビューしたきっかけは何だったのでしょうか?

朝倉 もともとエッチなことに興味があって、家でもずっと妄想をしていたんです。ただ、この妄想を抱えたまま、専業主婦で終わってしまうのかな……と不安になり、思い切ってAVの世界に飛び込んでみたんです。

──その妄想は、これまで頭のなかだけにとどめておいていたんでしょうか?

朝倉 現実世界ではノーマルなんですが、オナニーをしながら妄想の世界を広げていました。つまり、ムッツリスケベなんですね。

──妄想を広げて悶々とする美熟女……。まさに男性が理想とするエロい女です! ところで、旦那さんにはAVに出演していることは……?

朝倉 もちろん内緒に決まっているじゃないですか! 仲は悪くないんですが、旦那との夜の営みは年々減っていく一方。セックスに対する価値観が噛み合っていないんですよ。旦那は海外出張が多く、月の半分しか家にいません。やっと家に帰っても安らぎたい、癒されたいと思っています。一方、私は、癒やしもいいんですが、やっぱりHなこともしたいんです。

──日菜子さんは、どれくらいの頻度でHをしたいのでしょうか?

朝倉 20代前半だったら毎日とか1日2回ずつと言っていましたが、今なら週に3~4日あればいいかな。……あれ、厳しそうな顔してますけど。

──旦那さんの年齢は?

朝倉 48歳です。

──そのノルマは厳しすぎます!

朝倉 えーそうですか!?

──ところで、専属モデル時代は、どのような雑誌で活躍していたのでしょうか?

朝倉 10代の頃なので、80年代ですね。もう廃刊になってしまった「ジェ○ー」という雑誌で、7年くらいモデルをしていました。雑誌のテイストとしては、「オリーブ」をちょっとどんくさくした感じ(笑)。ハーフの子が出る雑誌だったんです。

──バブル期のモデルというと、華やかなイメージがあるんのですが、どのような暮らしぶりだったのでしょうか?

朝倉 ちょっと人より派手だったかもしれないけど、学生だったからそこまでじゃないですよ。けど、ある有名なバンドマンと付き合っていましたね。

──いったい誰と?

朝倉 今でも活躍しているKというバンドのOさんです。

──えー!! サブカル界の大御所じゃないですか!!

朝倉 3年以上付き合っていたんですが、当時、一番売れていた頃だったから、女癖もすごく悪かった……。しかも、私に対してはセックスをしてくれないんです。

──いったいどうしてそんなことに!?

朝倉 彼の中に、セックスに対するコンプレックスがあって、自分のドロドロとした妄想で相手を汚しちゃうんじゃないかという不安があったみたいなんです。見ず知らずのファンならできるけど、彼女にはできないみたいで……。結局セックスをしたのは、付き合った最初の3~4回。だから、妄想だけがドンドンと膨らんでいきました。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed