日本テレビ上重聡アナに“銀座高級クラブ接待疑惑”が浮上「騒動の渦中なのにヘベレケで……」

ginza0424.jpg夜の銀座

 利益供与疑惑の渦中にいる日本テレビの上重聡アナが、4月中旬、夜の銀座の超高級クラブで“接待酒”によりヘベレケの泥酔状態になっていたという情報を、親しいクラブ関係者から入手した。


「銀座8丁目のポルシェビルにある大箱クラブ『O』から、ベロンベロンに酔っぱらった男が出てきたんです。よく見ると、マスコミで騒がれている日本テレビの上重アナウンサーでした。『0』の値段は超一流クラブそのもので、とてもサラリーマンが飲めるような店ではありませんから、接待だと思いますよ。それにしても、マスコミに騒がれているときに、人目もはばからず派手に飲み歩ける神経を疑いますよ」(同)

 上重アナは、日本テレビ系の朝の看板情報番組『スッキリ!!』で、テリー伊藤の後釜として3月30日から司会に大抜擢されたが、初回放送直後に同局の有力スポンサーである靴の小売チェーン「ABCマート」創業者の三木正浩氏から、タワーマンションの購入資金として無利息で1億7,000万円の融資を受け、さらに三木氏の会社が所有する高級外車ベントレーを自ら運転し、就業規則に違反したマイカー出勤までしていたことが明らかになった。

 公共の電波を担う人間として倫理意識の欠如は明らかだが、上重アナは番組で謝罪をしたのみ。甘い処分に対して、日テレに視聴者から抗議が殺到している。

 さらに追い打ちをかけるように、PL学園出身の元高校球児だった上重アナが、親友の松坂大輔から贈られた“友情ボール”を売却した疑惑も持ち上がっている。これに対して、日テレ側が疑惑を報じた「週刊文春」(文藝春秋)を提訴する構えを見せるなど、局は上重アナを守る姿勢のようだ。

 そんな中、銀座で酔っぱらっている姿が目撃されてしまった上重アナ。しかも、ほかのクラブ関係者によると「以前からほかのクラブでも飲み歩いていましたよ」という。

 日テレ関係者によれば、上重アナは日ごろから目上の人に取り入るのがうまく、企業の経営者などから身に余るような接待を受けていたという。いくら人気アナでも、みのもんたのようにフリーで稼げるなら別だが、局アナの身分では、月に何度も銀座のクラブで自腹では飲めない。

その昔、政治の世界で“疑惑の総合商社”という言葉がはやったが、上重アナは、テレビ界の“疑惑の総合商社”。日テレは、上重アナの“身体検査”を徹底的にして、厳正な処分をするべきだろう。
(文=本多圭)

最終更新:2015/04/26 11:00

日本テレビ上重聡アナに“銀座高級クラブ接待疑惑”が浮上「騒動の渦中なのにヘベレケで……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

セクハラ&パワハラ事件が映画化

 忠誠心を見せろ。全米最大のニュース専門チャ...…
写真
インタビュー

『M-1』予選を騒がせた野良芸人

利益供与疑惑の渦中にいる日本テレビの上重聡アナが、4月中旬、夜の銀座の超高級クラブで“接...
写真