日刊サイゾー トップ > 芸能  > 上西議員の新メークが話題!

浪速のエリカ様・上西議員「政治家は顔関係ない」発言も……“アイテープ丸見え”の新メークが話題

uenishi0525.JPGうえにし小百合 オフィシャルウェブサイトより

 3月に体調不良で衆院本会議を欠席するも、私的旅行疑惑が浮上し、先月、維新の党を除名された上西小百合衆院議員(32)が、24日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)にコメンテーターとして生出演。ネット上では、発言以上に新しいメークが話題となっている。

 「テレビ局からの生放送も、芸能人の方に囲まれるのも初体験」だという上西議員。騒動時には、マスカラやアイラインで目を囲んだ濃いアイメークが注目されたが、この日はなぜか薄めのメークで登場。これに、共演者のテリー伊藤も「今日、化粧が薄いよ! ダメだよ!」とダメ出し。ほかの共演者からも「普通になっちゃった」「つまんない」と不評だった。

 上西議員は、以前の濃いメークについて「元々、性格が雑で、お化粧も下手。でも、『政治家って顔関係ないかなあ』と思って、ほったらかしにしていた」と説明。だが、騒動時、あまりにもメディアからメークをイジられたため、「おかしな顔して歩いてるのかなあ」と思い、改良したのだという。

 しかし、ネット上では、改良後の上西議員について、まぶたに貼りついていた二重用アイテープが「丸見え」と話題に。「アイテープ下手すぎ」「『政治家は顔関係ない』って思ってるなら、こんなバレバレのアイテープも必要ない」「テープが気になって話が入ってこない」「違う方向に、メークがやばくなってる」といった声が相次いでいる。

「上西議員が使用しているのは、HKT48の宮脇咲良なども愛用しているファイバータイプの二重テープ。つけ方にコツがあり、うまくつければ自然ですが、不器用な人がつけるとバレバレに。また、光を反射してしまうため、ライトが直撃するスタジオ収録には向かない。以前の上西議員はおそらく、太いアイラインやバサバサとしたまつ毛で、アイテープが隠れていたのでしょう。今回はメークを薄くしたことで、アイテープばかりが目立ってしまったのでは?」(美容ライター)

 初のバラエティ番組出演で、目の上のテープをテカテカと光らせていた上西議員。今後も、彼女のメークから目が離せない!?

最終更新:2015/05/26 11:55

浪速のエリカ様・上西議員「政治家は顔関係ない」発言も……“アイテープ丸見え”の新メークが話題のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

川口春奈抜擢は不幸中の幸い?

  新型コロナウイルスの影響でNHK大河ドラ...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

3月に体調不良で衆院本会議を欠席するも、私的旅行疑惑が浮上し、先月、維新の党を除名された...
写真