日刊サイゾー トップ > 芸能  > AKB48総選挙「組織票」事情

“中華砲炸裂”の指原莉乃に、“運営の全面バックアップ”高橋みなみ……AKB48総選挙「組織票」事情

sosenkyo060s8.jpg『AKB48公式サイト』より

 アイドルグループAKB48の41枚目シングルの選抜メンバーを決める『第7回AKB48選抜総選挙』が6日に行われ、指原莉乃が19万4,049票で2年ぶりの1位に返り咲いた。2位はNGT48兼任となった柏木由紀。連覇を目指した渡辺麻友は3位だった。

 この結果を「順当」と捉えるファンもいる一方で、悔しがる人もいる。

「実は、裏本命は高橋みなみだったんです」

 そう明かすのはAKBに近い関係者。高橋といえば、数少ない初期メンバーの1人で、今年いっぱいでグループを卒業することが決まっている。その人柄から“たかみなシンパ”は業界内にも数多く、最後の総選挙は運営側も全面バックアップしていたという。


「講談社から出ている“総選挙本”は、たかみなが主役と言っていい内容。これも彼女を盛り上げるため、運営側の暗黙の指示だったようです」とは出版関係者。

 AKB48の“御用新聞”筆頭の日刊スポーツは、開票直前に高橋に古参ファンによる6万票もの“組織票”が入ったことを示唆していた。

 結果、高橋は昨年9位から4位に大躍進。票数を見ても、昨年の5万7,388票から13万7,252票と、2倍以上の上昇率だった。この伸び率は、主要メンバーの中ではブッチ切りの1位だ。スポーツ紙記者は「本当に組織票があったかはわかりませんが、彼女を後押しする“神風”が吹いたことは間違いない」と話す。

 それでも、指原には到底及ばなかった。

「2位の柏木も16万7,183票獲得しているのに、さらに1人だけ2万票も上ですからね。実は、彼女には古参の中国人の“太客”がいるそうで、毎年とんでもない額を彼女のために突っ込んでいる。グループ内でも有名な話で『うらやましい』とやっかむ声も聞こえてくるほどです」(同)

 しばらくは、“中華砲”を味方につける指原時代が続きそうだ。

最終更新:2015/06/08 15:52

“中華砲炸裂”の指原莉乃に、“運営の全面バックアップ”高橋みなみ……AKB48総選挙「組織票」事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

近藤真彦、芸能界から消えていく?

 4月いっぱいでジャニーズ事務所を電撃退所し...…
写真
インタビュー

中島岳志「選挙に行こう」だけでは意味がない

アイドルグループAKB48の41枚目シングルの選抜メンバーを決める『第7回AKB48選抜...
写真