日刊サイゾー トップ > 海外 > エロ  > 韓国でお尻美人コンテスト開催!
“尻職人”倉持由香も顔負け!?

韓国屈指の桃尻美人が集結“ミス・セクシーバック・コリア”に、尻フェチ「た、たまらん!!」

main0810wb今年の大会の模様

 ミスコン天国といっても過言ではない韓国。1957年の第1回大会から50年以上の歴史を誇る「ミス・コリア」を筆頭に、数多くのミスコンが開かれている。近年は男性誌「MAXIM KOREA」が2010年から始めている「ミスMAXIM」や、以前紹介した「マッスルマニア」(記事参照)なども人気だが、昨年から新たに「ミス・セクシーバック・コリア」なるコンテストも開催されている。

 スポーツエージェンシー会社ESN KOREAが主催する同イベントは、文字通り“後ろ姿美人”を競うコンテスト。「健康な後ろ姿美人を探せ!!」というスローガンのもと、グラマラスで美しい脚線美と、適度なボリュームで弾力があるヒップラインを持つ美女を公募してナンバーワンを決めようというもので、昨年の第1回大会は大きな話題を集めた。その反響の大きさから、今年も第2回大会が開催。“後ろ姿”に自信がある者なら自薦他薦は問わない完全公募式で、モデルやフィットネスクラブのインストラクターはもちろん、一般女性まで年齢の区分なしに応募できることもあって、4月から受付開始となったインターネット参加者募集には問い合わせが殺到。2,500人以上の応募があったという。

sonhi01wb見事優勝に輝いたイ・ソンヒ
sonhi02wb

 そんな多数の応募者たちはまず、1次審査の個人面接を経た後、水着審査と特技披露などがある2次審査へ。この予選を勝ち抜いた25名が8月4日の本選に出場することになったのだが、その紹介映像がなかなかセクシーなのだ。

 ヒップラインを強調した黒いショートパンツにヘソ出しビキニ・スタイルで、なぜか顔には怪しい銀のマスク。主催者側によると、「顔がわかると審査のピントがズレてしまう。あくまでも後ろ姿のセクシーさを競うコンテストであるがための処置」とのことだか、どこか安っぽいエロチシズムが漂う(予選通過者25名映像/http://www.dailymotion.com/video/x2y4028)。

123

韓国屈指の桃尻美人が集結“ミス・セクシーバック・コリア”に、尻フェチ「た、たまらん!!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

東出昌大が怪優と化した映画『天上の花』

 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。 ...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真