日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『ど根性ガエル』第7話レビュー
構成作家・相沢直の“スナオなドラマ考”

ひろしが大人にならないことで、何を伝えているのか?『ど根性ガエル』第7話

dokonjogaeru0824.jpg『ど根性ガエル』日本テレビ

今クールのドラマの中から、注目の作品を1本ピックアップし、毎週追っていく新コーナー。

『ど根性ガエル』の第7話は、8月29日に放送された。学生にとっては夏休み最後の土曜日だ。子どもは自分が子どもであることを、大人は自分が大人であることを、それぞれ意識する季節でもある。そしてこの日の『ど根性ガエル』はおそらくこの時期に合わせて、大人になるとはどういうことかを描いている。

 この連載で何度も書いてきたように、ひろし(松山ケンイチ)はいわば子どもの象徴である。変化を望まず、むしろいま身の回りにある幸せを享受する。そしてそんなひろしとは対照的な人物が、かつてのガキ大将、ゴリライモ(新井浩文)だ。ゴリライモはパン工場の社長として社員を養い、町の幸せを願って議員になろうとしている。何から何までひろしとは正反対の、大人として描かれる。

 だが、『ど根性ガエル』はすべての登場人物を、単純にカテゴライズして便利に描いたりはしない。わかりやすい大人なんてこの世界にはいないのと同じように、『ど根性ガエル』の登場人物もまた、それぞれに生きている。たとえばゴリライモは、当選を目指して人気を集めようと、町の人気者であるピョン吉(声:満島ひかり)から応援されているという手を打つ。だが、そこでゴリライモは、自分のやっていることがずるいのではないかと疑念を持つ。この細かい心理描写は、『ど根性ガエル』ならではだといえるだろう。

 悩んでいるゴリライモに対して、ヒロインである京子ちゃん(前田敦子)のおばあちゃん(白石加代子)は、こう声をかける。これは『ど根性ガエル』が示す、ひとつの大人のあり方だ。

「大事なのは、今のその気持ちを忘れないこと。ずるいなっていう気持ちを忘れないこと。そしてずるいことしただけ頑張るの。必ず取り返す。それが、大人」

 一方のひろしはどうか。ピョン吉の寿命が残り少ないことを教えられたひろしは、新聞で蛙神社という神社の存在を知る。そこでは蛙が祀られており、お参りをすると寿命が伸びるというご利益があるという。金のないひろしは福引きで旅行のチケットを当てようと奔走。結局、京子ちゃんが福引きを当てる形で、一行は蛙神社へと出かけるのだった。

 そこでひろしとピョン吉は、蛙の神様に出会う。ピョン吉は蛙の世界では英雄扱いされており、池の底にある蛙の国へ呼ばれる。そしてひろしは、ピョン吉だけを蛙の国へ遊びに行かせて、たっしゃでくらせよ、とメッセージを残して去ってしまう。

 この場面の解釈は、人によって分かれるところだろう。というのは、『ど根性ガエル』は基本的にひろしの心情を説明することをあえてしないからだ。別れの際、ひろしが果たしてどんな思いだったか、どれほど別れがつらいかを、過度に語ることをしない。なぜなら、それを描いてしまえば、ひろしはひとつの困難を乗り越えて成長してしまうからだ。ひろしを成長させない。ひろしは大人にならない。これが『ど根性ガエル』の、ひとつのルールになっている。

 結果として、ひろしはほかの仲間たちから責められる。そして視聴者もまた、心の中でひろしを責める。主人公であるひろしよりも、むしろ置いていかれたピョン吉のほうに感情移入する。そしてピョン吉が蛙や人間の手助けを借りていつもの町に帰ってきてひろしを殴りつけるとき、つまりいつもの日常が戻ってきたとき、喝采を送るのだった。

 ではそもそも『ど根性ガエル』は、なぜひろしを成長させないのか。その答えは、ひろし自身がピョン吉に伝えた次のセリフの中にある。

12

ひろしが大人にならないことで、何を伝えているのか?『ど根性ガエル』第7話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サッカーメディアの今後は?

『ど根性ガエル』の第7話は、8月29日に放送された。学生にとっては夏休み最後の土曜日だ。...
写真