日刊サイゾー トップ > 海外 > 政治  > 韓国教育現場で洗脳授業が横行中

「朴槿恵は気の狂った女!」「韓国は間違いだらけ」韓国教育現場で“歴史洗脳”授業が横行中!?

korea0910イメージ画像(「Thinkstockより」)

 韓国の歴史教育が危ない。一部の教師たちが、自分の偏った歴史・政治観を生徒に植え付けようとしているらしい。彼らは生徒たちの前で当然のように歴代大統領の悪口を言い、時には「北朝鮮のほうが正しい。我々は間違いだらけ」といった洗脳教育まで行っているというのだ。

「朝鮮日報」が9月7日に報じたところによると、釜山のとある高校では、数学教師が3年生の授業中に歴史ドキュメンタリー動画『百年戦争』を見せたという。同作は市民団体によって作られたもので、韓国の近・現代史100年を振り返っているものの、歴代大統領へのネガティブな評価が多く、事実関係を歪曲・偏向した内容で、かなり問題になったもの。朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領などは、「共産主義者」「親日派」「卑怯者」「近代化を遅らせた張本人」など完全に悪者扱いで、2013年には韓国放送通信審議委員会から公正・客観性違反と名誉毀損を理由に厳しい懲戒も受けている動画だ。

 歴史教師ならともかく、数学教師の意向でそんな問題のドキュメンタリーを見せられたという生徒は「内容にショックを受けたのはもちろんだけど、クラスのみんながそれにうなずく光景は、もっとショックだった」と話す。この生徒はその後、学校の政治偏向授業を監視する市民団体が運営する「扇動・偏向授業申告センター」に、その数学教師を告発したという。

 ちなみに「朝鮮日報」が同センターに取材した過去の告発事例によると、「地理教師が朴槿恵(パク・クネ)大統領を“気の狂った女”と罵倒。2010年の哨戒艦・天安沈没事件は情報操作されたものだと教えられた」「国語教師いわく『独立70周年記念式典では朴正煕大統領のおかげで韓国が発展したと言うが、それは今の政府にとって都合のいい話』らしい。(先日、韓国軍兵士2人が重傷を負った)地雷も『北朝鮮ではなく、韓国側が埋めた可能性がある』と話していた」など、教師としてあるまじき偏った発言が全国各地で頻繁に発せられているようだ。

 また、大統領だけではなく、現役政治家に対しての暴言も容赦ない。ソウルのとある女子高では、親日派の文学について授業を行っていた国語教師からこんな発言が飛び出したという。

「知らないの? タカギマサオ(朴正煕元大統領の日本名)。本当に知らない? 今の与党セヌリ党代表(金武星国会議員)の親父も親日派なんだよ。そのくせ、自分がまるで独立闘士みたいに行動してるんだから、見てると笑っちゃう」

 国語教師のこの発言にあっけにとられ、すぐさまケータイの録音ボタンを押したという生徒は「授業で先生自身の政治思想を我々に植え付けようとする気がして、とても不愉快だった」と話しているが、こうした教師たちの問題発言は、何も教室の中だけではないという。とある中学校教師は、14年のフェリー転覆事故を扱うドキュメンタリー映画のレビューの中で、朴槿惠大統領のことを「バカな女」と表現し、生徒たちの間で話題になったというのだ。
 

12

「朴槿恵は気の狂った女!」「韓国は間違いだらけ」韓国教育現場で“歴史洗脳”授業が横行中!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

「眞子さま、結婚宣言」勝者は秋篠宮か小室圭さんか

今週の注目記事・第1位「秋篠宮が覚悟、眞子さ...…
写真
インタビュー

瓜田純士、夫婦間の山一抗争勃発!?

韓国の歴史教育が危ない。一部の教師たちが、自分の偏った歴史・政治観を生徒に植え付けようと...
写真