日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 福山&吹石の“破局説”を再検証

「吹石父も別離を示唆していた──?」福山雅治と吹石一恵の“破局”説を再検証する

fukiishi1001舞夢プロ公式プロフィールより

 結婚を発表した歌手の福山雅治と女優の吹石一恵だが、昨年6月、「週刊新潮」(新潮社)など一部メディアは破局を伝えていた。同誌では「そもそも、福山には結婚願望がなく、独身貴族を謳歌したがっている」という見方が示されていたが……。

 筆者は1年前、福山が自宅マンションを退去、賃貸に出していたことで、テレビ関係者の間で「福山が結婚準備に入った」というウワサがささやかれていると紹介したが、一方で破局説を支持する記者が多数いることも伝えていた。芸能リポーターの城下尊之氏も「破局したと聞いていた」とするひとりだ。その根拠を聞いてみた。

「結婚発表にショックを受けた記者は、結構いますよ。その理由は、福山はプロ意識が高く、過去に内田有紀、瀬戸朝香、白石美帆ら多くの女性と付き合ってきた中で、交際がバレたり、バレそうになったら関係を解消してきたことが大きかったんです。吹石の場合も、彼女が福山のマンションにペットのウサギを抱えて通っているところを写真誌にキャッチされ、引っ越したのはそのせいだとみていたんです。その後、吹石のお父さん(元プロ野球選手の徳一さん)が楽天のスカウトをされていたときに、野球記者たちに、娘と福山の破局をほのめかしたという話があって、破局はほぼ確定的だとみられたんです。事実、写真誌の報道後は、会っているところを誰にも見られていませんでしたからね」

 ただ、振り返れば、最近の福山が徐々に活動の路線を変えていたことを城下氏は指摘する。

「熱狂的な女性ファンに支えられてきた彼ですが、近年は男性ファンを増やそうともしていました。NHK大河ドラマで坂本龍馬をやったことで実際に男性ファンが増え、昨年は男性ファン限定のコンサートも開きました。今年は10代限定コンサートも行い、さらにファン層を拡大しています。近年の新曲の歌詞を見ても、恋愛ではないテーマが増えていました。吹石と付き合い始めてから書いた曲が『家族になろうよ』で、おそらくプロポーズ曲なのでしょう。その後の親への感謝を書いた『誕生日には真白な百合を』も、自分や吹石の親に捧げた曲のようにも思えます」

12

「吹石父も別離を示唆していた──?」福山雅治と吹石一恵の“破局”説を再検証するのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

瓜田純士『ジョーカー』に返歌

結婚を発表した歌手の福山雅治と女優の吹石一恵だが、昨年6月、「週刊新潮」(新潮社)など一...
写真