日刊サイゾー トップ > その他  > モー娘。鞘師、激太り?

モーニング娘。鞘師里保、卒業後に激太り加速を懸念する声! 安倍なつみに吉澤ひとみ、石川梨華の悪夢が蘇る?

1512_sayashi2.jpg「鞘師里保 公式ブログ」より。

 11日、モーニング娘。の鞘師里保が自身のブログに顔のアップ画像を投稿。鞘師本人も「なんかいつもと顔が違うね」とコメントしている通り、「顔がパンパンじゃないか!」「ダメだ、激太りに歯止めがきかない」など、ネット上では激太りを指摘する声が相次いでいる。

「年内いっぱいでモーニング娘。卒業を発表している鞘師ですが、今年7月に『FNSうたの夏まつり2015』(フジテレビ系)に出演した頃から激太りを指摘されるようになり、それまでグループ内でデブキャラだった鈴木香音がダイエットに成功したことも相俟って、『イベントも欠席してたし、ストレス太りか?』『短期間で体型変わりすぎ。マジ心配』など、ファンを不安にさせていたのですが、10月に自身のブログでモーニング娘。卒業を発表すると、『毎日のように激しいダンスをしてても痩せないのに、卒業後、大丈夫か?』とファンの不安の声は増すばかり。卒業理由に海外留学することを挙げていることも、『アメリカのカロリー過多の食生活で、激太りが加速するぞ』と反対する声すら上がっているようです」(芸能関係者)

 鞘師のファンが、卒業後の激太りを心配するのは、歴代モーニング娘。メンバーが卒業後に激太りした前例がいくつもあるからだ。

「安倍なつみは、現役時も“後藤真希とのセンター争奪戦のストレス”で激太りしたと報じられたことがありましたが、卒業後も酒好きが災いしてか、激太りを指摘されたことがありました。吉澤ひとみも、安倍同様、ストレスと酒好きが災いし、現役時から激太りを指摘されることがたびたびありました。吉澤と同期である石川梨華も激太りを指摘されることが多く、吉澤とビジュアル系ユニット『HANGRY & ANGRY-f』を組んで活動していた時には、『凄まじい迷走』『女子プロのタッグにしか見えない』と揶揄されていました。また、不倫騒動で雲隠れしていた時期の矢口真里や、加護亜依も激太りを指摘されたことがあることから、鞘師ファンの不安は募るばかりのようです」(同)

 しかし、去年アメリカ公演をした際、当時まだデブキャラだった鈴木香音の“アメリカンサイズ”が大人気となったことを目の当たりにして、海外での活動を視野に入れている鞘師が意識的に体重増加に励んでいるとする意見もあるようだ。

最終更新:2015/12/17 13:30

モーニング娘。鞘師里保、卒業後に激太り加速を懸念する声! 安倍なつみに吉澤ひとみ、石川梨華の悪夢が蘇る?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

スピリチュアル市場のサバイバル

 現代社会においては宗教も市場競争にさらされ、人々が自分にふさわしい考えや実践をマー...
写真