日刊サイゾー トップ > エンタメ  > ベッキー批判優木まおみに狙い?
週末芸能ニュース雑話

ベッキー批判の優木まおみに狙い? 『真田丸』キャストが大ゲンカ!? 高畑充希と高橋優「存在感薄め」カップル……週末芸能ニュース雑話

bekki-0109.jpgうーんなんとも

記者F 新年早々、ベッキーがやってくれましたね。

デスクH ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音と不倫とはなあ。

記者F 今年の年始はさほど大きな芸能ニュースがなかっただけに、マスコミはここぞとばかりに大騒ぎですよ。

デスクH ベッキーが不倫っていう意外性は相当大きかったからね。それにしても、LINEのやり取りにあった「離婚届」→「卒論」はすごいセンスだ(笑)

記者F 冗談交じりに「早くも今年の流行語大賞」なんて声もあります(笑)。実家に行くベッキーもおかしいですが、なんといっても川谷の“ゲス”っぷりが際立ちますね。

デスクH 結婚を否定したと思ったら、報道が出れば認めるあの姿勢はさすがにやばかった。ベッキーももてあそばれただけかもね。

記者F ベッキーも川谷も、今後の芸能活動は苦しいだろうなあ。ベッキーなんか、CMスポンサーの損害賠償請求のウワサまで出て、「芸能活動終了」なんて話も。

デスクH 仮に彼女の出番がなくなるとなると、今レギュラーを張るバラエティ番組の枠がぽっかり空くね。

記者F すでにそのポジションに「狙い」を定めてるタレントもいるようですよ。

デスクH ほう、誰か有力な人物がいるのか。

記者F 優木まおみです。 今回の騒動に関して、ワイドショーなどでは面白半分であまり深刻にとらえてない報道も多かったんですが、『ミヤネ屋』(日本テレビ系)の優木だけは「お友達だとしてもやっぱり、ご主人(川谷)の実家に行くっていうのはちょっと軽率過ぎる」と発言。なんとなく擁護している風だった宮根誠司も苦笑いでしたよ。

デスクH 特に間違ったことは言ってないけどね。

記者F ネット上でも「よく言った」「普通のコメントする人がいた」と賛辞もあるんですが、軽く“ツッコミ”も入っています。

デスクH どういうこと?

記者F 実は、優木がMCを務めていた『みんなのKEIBA』(フジテレビ系)が10日の放送からリニューアルされるんです。優木のポジションはなくなるんですよ。

デスクH ああ、それなら確かにベッキーのポジションをねらっているように見えてしまうな。

記者F 単純な感想なんでしょうけどね。タイミング悪いなあ。

123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed