日刊サイゾー トップ > 芸能  > 狩野英孝 驚愕の二股グセ

「彼氏とらないで」バカッター・川本真琴の相手は狩野英孝! 壮大な肩透かしと“二股グセ”に驚愕

kanoueikou0202.jpg狩野英孝公式ブログ

 歌手の川本真琴(42)が、先月25日に自身のTwitterで「そして、最後に…ツイッター使わせてもらいます。特定の人へのメッセージです。(すいません、音楽と関係なくて)わたしの彼氏を取らないでください。一生一緒にいようって話してるし、思ってます」(原文ママ)とツイートし、ネット上では「一体誰だ!?」と話題になった。

 1日、そのお相手が芸人の狩野英孝(33)であることがわかった……。

 タイミングのせいか、タレントのベッキーと不倫報道のあったロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音をさしているのではという意見もあった。川本は「相手が誰かは言えない」「いったらまじでおこられるっす。やふートップっす」(原文ママ)と関心をあおるようなツイートをしたものだから、どれだけの大物かと注目されていたのだが……。すでに肩透かしを食らって呆然としている人は多いに違いない。

 狩野については紹介するまでもないかもしれないが、「ラーメンつけ麺、僕イケメン!」ギャグで数年前ブームになり、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)などでイジられキャラとしても人気を博した男である。無論、誰もが知っている有名人ではあるが、ネット民が期待した「大物」といえるかは定かではないのが本音だろう。

 ブームが完全に過ぎ去った狩野と、1990年代後半に歌手として注目されたが、最近はどんな活動をしているのかイマイチわからない川本の熱愛……正直、マスコミからすれば最初の「期待値」にまったく見合っていない報道なのだが、この「お騒がせ愛」にはイロイロと突っ込むべきところがある。

 まず、川本は「わたしの彼氏を取らないでください」とツイートした。つまり、狩野が「二股」をかけていたということだろう。狩野は2012年に『ロンハー』のプロポーズ企画で一般女性と結婚したが、14年に離婚。その理由も狩野の“不倫”だったようだ。

「婚姻届を提出した6日後に、狩野が深夜、東京・新宿のホテルで別の女性と“お泊りデート”しているところを週刊誌にスクープされたんです。お相手はモデルの女性だったようですが、どうやら結婚前から付き合っていたそうで……。籍を入れたのも『ロンハー』の企画にのっただけで、結婚相手とはその時すでに破局寸前だったようですよ。以前から女グセの悪さは知られていましたが、ホント懲りないですね。すぐバレるし(笑)。川本さんが指摘したのも、そのモデルの女性だったりして」(同)

 あの「ナルシスト」は芸ではないようである。そしてお相手の川本もまた、かなりの変わり者、「イタい女」としてネットではちょっとした有名人のようだ。

「川本さんはTwitterでよく情報発信をしてるんですが、14年7月、男性にプロポーズをしたら『既読スルーされています』とツイートし『殺す』と続けるなど、自己愛強め、かつ過激な発言をして物議をかもしたことがあります。今回の狩野の二股相手へのメッセージに関しても、42歳の女性としては不用意すぎるでしょう。LINEで画像やメッセージのやり取りを残しまくったベッキーといい勝負です」(同)

 なんともハチャメチャな2人。ネット上には「狩野に遊ばれてるのでは」という意見もあるが、果たしてどうなのか。イマイチパンチに欠けるが、この2人の今後にも注目である。

最終更新:2016/03/24 12:40

「彼氏とらないで」バカッター・川本真琴の相手は狩野英孝! 壮大な肩透かしと“二股グセ”に驚愕のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟がRIZINメインへ

歌手の川本真琴(42)が、先月25日に自身のTwitterで「そして、最後に…ツイッター...
写真