日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 元AKB倉持、キャバ嬢役は大丈夫?

前田敦子、大島優子の二の舞いに? 元AKB48・倉持明日香“キャバ嬢”役の連ドラ初主演は大丈夫か

lkuramoti0530

 昨年8月にAKB48を卒業した倉持明日香が、6月スタートのTBS系ドラマイズム枠『OLですが、キャバ嬢はじめました』(制作は大阪・MBS)で連ドラ初主演することが決まった。

 倉持は卒業後、『BIOHAZARD THE STAGE』(ヒロイン役)、『Honganji』で舞台を踏んだことこそあれ、映画出演はゼロ。ドラマとなると、AKB主体の『マジすか学園』『マジすか学園2』(共にテレビ東京系)、『So long!』(日本テレビ系)にしか出たことがなかった。今年4月に中京テレビで放送開始した、同局制作の深夜ドラマ『本気ドラ~Spin the Sky~』(MAG!C☆PRINCE主演)に出演しているが、ローカル局以外での本格的なドラマ自体が初めてで、今回異例の主役大抜擢となった。


 同ドラマは、金欠で悩む手取り16万円、貯金0円の25歳の地味なOL・小泉菜奈子(倉持)が一念発起し、平日の夜に毎日3時間キャバクラ『クラブ プロポーション』で働くことになり、一人前のキャバ嬢へと成長していく姿を描いた作品。

 原作は、鏡なな子氏の同名コミックエッセイ(イースト・プレス)で、脚本は映画『ラバーズ』『スラッガーズ 傷だらけの友情』などを手掛けた山咲藍氏が担当する。

 同僚のキャバ嬢役として、ナンバー1・姫乃役の元モーニング娘。石川梨華をはじめ、筧美和子、元PASSPO☆の奥仲麻琴、元アイドリング!!!高橋胡桃、でんぱ組.inc・成瀬瑛美、巨乳グラドル・片山萌美、天乃舞衣子が出演。そのほか、店長・織田役で福士誠治、菜奈子の彼氏役で橋爪遼が登場する。

 オンエアはTBSが6月21日から(火曜深夜1時28分~)、MBSが同19日から(日曜深夜0時50分~)で全4話の予定。

「前田敦子にしろ、大島優子にしろ、女優に転身したAKB卒業組は結果を出しているとは言い難いです。ただ、前田は放送中の『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)では、深夜枠ということもあり、吹っ切れた感があります。いきなりの主演抜擢にはアッと驚かせられましたが、倉持に女優としての潜在能力がどれほどあるかを見定めるには、深夜枠はちょうどいいのでは? 好演技を見せれば、今後ドラマのオファーも増えていくでしょう」(テレビライター)

 倉持ら現、元アイドル、グラドルたちのキャバ嬢姿を拝めるという意味では貴重なドラマ。時間帯的に、視聴率は期待できそうにないが、注目のドラマであることは間違いない。
(文=森田英雄)

最終更新:2016/05/30 16:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed