日刊サイゾー トップ > エンタメ  > TBS笹川友里に寿退社の可能性

“次期エース候補”から一転? TBSきっての美人アナ・笹川友里に寿退社の可能性

sasakawa0531TBSアナウンサー アナウンスBoo!!より

 ファンの落胆ぶりは想像に難くないだろう。TBSの“次期エース候補”と目されていた、同局きっての美人アナウンサー・笹川友里(25)に寿退社の可能性が急浮上したのだ。

 5月28日、一部スポーツ紙が笹川アナと、フェンシングの太田雄貴選手(30)が真剣交際していることを報じた。同日、『王様のブランチ』に出演した笹川アナは、「アナウンサーとしては、半人前なので仕事を頑張りつつ……」とした上で、「温かくても冷たくてもいいので、見守っていただけたらと思います」と交際を認めた。

 太田は2008年の北京五輪では個人で銀メダル、12年のロンドン五輪では男子フルーレ団体で銀メダルを獲得。今夏のリオ五輪では、初の金メダルが期待されている。太田は同五輪を、「競技人生の集大成」と位置付けており、五輪後、2人が一気にゴールインする可能性も出てきた。そうなると、笹川アナは寿退社の道を選ぶ可能性もありそうだ。

 笹川アナは同局のアナウンサー採用試験に落ち、一般職試験で合格。13年4月に入社し、ADとして勤務。“美人すぎるAD”と話題になったが、同局の人材難もあり、1年後にアナウンス部に異動。その後は抜群のルックスと、親しみやすさで、瞬く間に人気者となった。

 現在は『王様のブランチ』『はやドキ!』『ひるおび!』に出演するほか、この4月からは『7時にあいましょう』『Good Time Music』の進行を担当。TBSラジオでは、冠番組『笹川友里 プレシャスサンデー』も担当しており、TBSの“次期エース”としての期待が高い。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed