日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 伊藤英明とバカ殿が奇跡のコラボ

『僕のヤバイ妻』最終回が高視聴率、「バーーカ!」伊藤英明のアドリブとバカ殿様が奇跡のコラボ

■CMまでバカ!

 逃げ切った幸平は、小暮(佐々木蔵之介)の元へ。これまで真理亜の本命と思われていた小暮ですが、実は7年前に小暮の妻が病死した際、真理亜が小暮夫婦の分も幸せになると約束したのだとか。しかし、幸平はまたもや「どうせそれも、真理亜と考えた作り話だろ!」と信じようとしません。最終回になって、幸平はやっと人を疑うことを覚えたようです。遅い! その後、杏南(相武紗季)から強引に2億円を奪った和くん。猿ぐつわを噛まされた相武が、なんだかエロくていい感じです。

 その頃、「あなたのバカ夫は助けに来ない!」と、真理亜の家のリビングにガソリンを撒き始める有希ちゃん。一方、幸平は真理亜が自宅に監禁されていることに気付きます。

 ここで、奇跡的に15日放送の『志村けんのバカ殿様』のCMへ。バカ殿様は、風船でおちんちんを隠したりしていました。幸平といい、バカ殿様といい、もうバカばっかり!

■有希ちゃんと和くんが、愛の逃亡生活へ

 リビングに火をつけ、真理亜を道連れに死のうとする有希ちゃん。そこに幸平と、2億円をゲットした和くんが到着。和くんに金を持って逃げるよう指示されたものの、「和くんがいなくちゃ、意味ないのよー! あああああー!」と火のついたタバコを放り投げる有希ちゃん。しかし、「ばかやろう! 俺だってお前がいないと意味ないんだよー!」と、間一髪で和くんがキャッチ。これまで、金だけでつながっていたと思われていた2人ですが、土壇場でいきなりラブラブになっちゃいました。

 この後、有希ちゃんが幸平をブスリと刺したり、それに真理亜が驚いたことが原因で火のついたロウソクが落ちたりとなんだかんだあり、結局、自宅は火の海に。真理亜の計らいで警察から逃げ切った有希ちゃんと和くんは、そのままラブラブ逃亡生活へ突入。真理亜はカフェの権利を杏南に譲り、幸平は実家のクリーニング店で慎ましく働くことになります。


123
こんな記事も読まれています

『僕のヤバイ妻』最終回が高視聴率、「バーーカ!」伊藤英明のアドリブとバカ殿様が奇跡のコラボのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

ゆるふわ系殺し屋マンガ2選

『ゴルゴ13』『シティーハンター』『クライン...…
写真
インタビュー

『こじらせ男子』著者インタビュー【後編】

伊藤英明主演の連続ドラマ『僕のヤバイ妻』(フジテレビ系)の最終回。自己最高の平均視聴率1...
写真