日刊サイゾー トップ > 海外 > エロ  > 台湾で話題の「爆乳牛肉麺」

元・人気ゲーム実況者の女性オーナーが一肌脱いだ! 台湾で話題の「爆乳牛肉麺」とは!?

gyumen01.jpgゲーム実況者「大萌妹子」がオープンさせた牛肉麺店「大萌牛肉麺」。ごく普通の店構えに、従業員たちも普通の格好なので、オーナーの露出ぶりが際立つ

 台湾グルメの定番メニューのひとつである「牛肉麺」。有名チェーン店が日本に出店し、その存在は身近になりつつあるが、本場台湾では、さらなる進化を遂げている。

 現在話題になっているのは、新北市に2カ月前にオープンした「大萌牛肉麺」。といっても、店名からわかるように、話題の中心は麺ではない。その特徴は、女性オーナーの体を張った格好にある。

「中華網」(8月3日付)などの報道によると、彼女は白のスポーツブラに黒のパンティという露出度の高い衣装をまとい、蝶ネクタイと白ストッキングでセクシーさを演出。その姿で厨房に立ったり、接客をしたりしているのだ。胸の谷間は深く、なかなかの巨乳で、台湾メディアが“爆乳牛肉麺”と称するのもうなずける。

gyumen03.jpgFacebookでは、裸エプロン姿の画像も公開している

 報道によると、オーナーはゲーム実況者「大萌妹子」で、その世界では有名人。約2カ月前にこの店舗を買い取り、牛肉麺店のオーナーに転身したのだという。報道を受け、ネットでは「麺を売っているのか、色気を売っているのか、どっちなんだ?」「この記事は、萌えっ子のための広告なんだろ」といった辛辣な意見が多く寄せられ、売春疑惑まで浮上している。

 それに対し彼女は、Facebookのページで「私に対して『いくら?』って聞かないでほしい。私は牛肉(麺)を売ってるの!」と反論。「もし、おいしくないと思ったら、意見を聞かせてほしい」と呼びかけていた。殊勝な発言だが、彼女の過去の投稿をたどってみると、メイド服にセーラー服、ブルマなどのコスプレ画像やセクシー画像であふれており、売春とはいかなくても、女の武器を利用して客を増やそうとしているのは間違いなさそうだ。


12

元・人気ゲーム実況者の女性オーナーが一肌脱いだ! 台湾で話題の「爆乳牛肉麺」とは!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

8時間半ドキュメント『死霊魂』

 街や職場をよりよくするための意見を、みんな...…
写真
インタビュー

コロナ以後の里山資本主義

台湾グルメの定番メニューのひとつである「牛肉麺」。有名チェーン店が日本に出店し、その存在...
写真