日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > もえあず所属アイドル初の契約解除!

「多くが泣き寝入りを……」もえあず所属「エラバレシ」から初の契約解除! もっとヤバいのは……!?

 13日、大食いアイドルとして活躍する“もえあず”こと、アイドルのもえのあずきが所属するアイドルグループ「エラバレシ」から、人気メンバーの増田ゆみの契約解除が発表された。

 同グループは、モーニング娘。元プロデューサーのつんく♂と、アニメソングなどの作曲で知られる志倉千代丸がタッグを組んだ、“カフェ店員として勤務しながらアイドルを目指す”アイドル育成型カフェ「AKIHABARAバックステージpass」から選抜されたメンバーによるアイドル。今年6月にCDデビューしたばかりだった。

「契約解除になった増田ゆみは、派手な交友関係が常に話題のメンバーでした。これに関して、志倉は“今回の契約違反は本人の交友関係によるものです”と明言しています。ネット上に若い男性との写真がいくつか流出して、これが決定打となったようですね」(アイドル誌ライター)

 ネットでは、増田について「エラバレシの増田が男バレシで契約解除か……」「男(を)取ったんだから謝る資格すらないよ?」など、ファンは一様にがっかりしている模様。

 アイドルの流出騒動といえばありふれたものだが、アイドルファンたちの間でより話題になっているのが「AKIHABARAバックステージpass」なのだという。同店舗はオープン当時、秋葉原界隈を拠点にしていた地下アイドルが多数出入りし、アイドルファンの足を向けさせることに成功したが、実際に行っていたことは囲い込みだとされている。前出のライターが明かす。

「当時、すでに個人で仕事を持っているアイドルもいたのですが、イベントやライブのブッキングよりも先に店舗での勤務で、スケジュールを強引に埋めてしまうことがよくあったそうです。そういった“地下アイドル”と呼ばれるタレントたちは、多くが泣き寝入りを余儀なくされたと聞きます。恨みを持っている者は少なからずいるでしょうね」

 エラバレシは、すでに新メンバーのオーディションを開始。加えて、店舗に勤務するタレントによる「バクステ外神田一丁目」の新曲「わたし道」(ビクターエンタテインメント)がリリースされたばかり。以前にも増して、勢力的な活動を展開するバックステージpassだが、思わぬ落とし穴に気をつけてもらいたいものだ。

最終更新:2016/10/26 22:30
こんな記事も読まれています

「多くが泣き寝入りを……」もえあず所属「エラバレシ」から初の契約解除! もっとヤバいのは……!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

神の沈黙を描き切った注目の新鋭監督

13日、大食いアイドルとして活躍する“もえあず”こと、アイドルのもえのあずきが所属するア...
写真