日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 井上の“ひき逃げイジリ”を強化

ノンスタ井上裕介の芸人仲間が“ひき逃げイジリ”を強化!? しずちゃん「『逃げ恥』って井上が……」

inoue1213.jpg

 昨年末放送のお笑い生番組『オールザッツ漫才2016』(MBS)で、司会の千原ジュニアと小藪千豊が、ひき逃げ事件を起こして活動自粛中のNON STYLE・井上裕介をイジる場面があった。

 番組序盤、お笑いコンビ・スマイルが登場し、ツッコミの瀬戸洋祐のナルシストキャラを押し出したネタを披露。すると、このキャラに爆笑したジュニアが、「今、瀬戸倒せるの、NON STYLE・井上だけちゃうか?」と、同じくナルシストキャラの井上を引き合いに出してコメント。これに、すかさず小藪が「井上来たって、(瀬戸に)勝って、そのまま“逃げる”からあかんやん」と被せ、スタジオの笑いを誘っていた。

 先輩芸人による“井上イジリ”といえば、ラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で井上と共演するケンドーコバヤシが、先月の放送で「井上は遅刻? 寝てんのか」「事故? 放送事故か」「当て逃げしたやつ、あれで休んでんの! さぼんな! 年末の忙しいときに休養取りやがって!」「牢屋にぶち込め!」「ポジティブに逃げたということか!」などと発言。

 さらに、南海キャンディーズ・山崎静代も、先月出演したラジオ番組で、相方の山里亮太から「『逃げ恥』見てる?(あらすじ)説明できる?」と聞かれた際、「ノンスタの井上がタクシーで……」と返していた。

「事件後、極楽とんぼ・加藤浩次が『何してんだよと、事務所の後輩として言いたいです』などと叱責したり、後輩のハリセンボン・近藤春菜が『事故を起こしてパニックになっても、そこでちゃんと対応すべき』と神妙な面持ちでコメントしていたが、この扱いでは井上がアンタッチャブルな存在になりかねない。同期のキングコングやウーマンラッシュアワー・村本大輔をはじめ、井上に近しい芸人たちは、井上が元のキャラのまま戻ってこれるよう、謹慎中に“井上イジリ”をし倒しているとか。特に、現在ピンで活動しているNON STYLE・石田明の“ひき逃げイジリ”は完成度が高く、劇場で爆笑をさらっています」(よしもと関係者)


12
こんな記事も読まれています

ノンスタ井上裕介の芸人仲間が“ひき逃げイジリ”を強化!? しずちゃん「『逃げ恥』って井上が……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

レイプ殺人や自殺が相次ぐ地域って!?

昨年末放送のお笑い生番組『オールザッツ漫才2016』(MBS)で、司会の千原ジュニアと小...
写真