日刊サイゾー トップ > 芸能  > 詐欺被害者「江角マキコも共犯」

「江角マキコも、詐欺の共犯」「嫌疑はかかっていない」“本当の被害者”と江角の代理人が真っ向対立!

 T氏は周囲に、祖父が東京ガスの創設者だとか、東京・広尾に日本初のデザイナーズマンションを建てて何百億円にもなったとか、ドバイの石油王と遊び友達、などと自慢していたといわれる。これが事実なら、詐欺事件によくありがちな「派手な経歴をでっちあげる詐欺師」にしか見えないが、「江角さんがTを持ち上げて紹介すれば、そのウソも本当にしか聞こえなかったでしょう」と男性。

「だから本来、江角さんは自分の被害だけでなく、同じ被害者に会って弁済に協力的になってもいいと思うんですけど、そういうことはしないそうですから。それどころか、引退して姿を消した。お金を損した人は、みんなその穴埋めに必死なのに、そんなときに仕事も辞めちゃうなんて……」(同)

 江角はT氏の所有するマンションの一室に個人事務所を構え、有罪判決後も頻繁に密会、これが原因で夫と別居にまで至ったと伝えられているが、単なる不倫疑惑だけなら私生活のみっともない話でしかなかった。しかし、相手の男がトンデモない詐欺師だったとなれば、共犯と見られても仕方ない。その疑惑は、“落書き”のように簡単に消せるものではなさそうだ。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)

最終更新:2017/02/22 10:00
12

「江角マキコも、詐欺の共犯」「嫌疑はかかっていない」“本当の被害者”と江角の代理人が真っ向対立!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

エガちゃんねるスタッフ離脱のワケ

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集...…
写真
インタビュー

団地発ラップのGREEN KIDS

不倫報道を機に芸能界引退を発表した女優・江角マキコに、投資詐欺事件の被害者から疑惑の目が...
写真