日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 石原さとみ出演CMが放送中止?

芳根京子の次は石原さとみ!? 出演CMが「不貞を連想させる」と放送中止の危機

芳根京子の次は石原さとみ!? 出演CMが「不貞を連想させる」と放送中止の危機の画像1

 芳根京子が出演するアサヒ飲料「三ツ矢サイダー」のCMの放送中止が、4月18日に発表された。CMではトランペットを吹いている芳根の背後から、友人たちがぶつかるシーンが登場。すると一部から「前歯が折れる危険性がある」と指摘が相次ぎ、販売元は中止を余儀なくされたようだ。

 放送中止となったCMといえば、昨年も不倫スキャンダルを起こした矢口真里が、日清カップヌードルのCMに出演したところ、クレームが殺到。放映からわずか1週間ほどで中止となっている。

 そんな中、今度は石原さとみが出演するサントリー「ふんわり鏡月」の新CMも、放送中止が危ぶまれているという。

「CMでは、石原が居酒屋で上司の水割りを作りながら『誰よりも主任といる時間のほうが長いかも』などと、カメラ目線で語りかけるというものです。同CMが公開されると、男性からは『本当に会話しているみたいで最高』『かわいすぎる』と絶賛の声が上がりました。しかし、その一方で、女性からは、2人の距離感が上司と部下の関係を越え、不貞を想像させるとして『上司と不倫してる女にしか見えない』『酒を作らせるなんて女性軽視では? 女はホステスじゃない!』『こういうCMを流すから20代女性と不倫したい男が増えるんだよ』と批判の声が多く上がることとなりました」(広告代理店関係者)

 最近は、クレームが殺到すればすぐに放送が中止されてしまうCM業界。もしも自粛となれば、石原も気の毒と言うしかない。

最終更新:2017/04/30 10:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed