日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 声優・上坂すみれに殺到するセクハラコメント
【messy】

声優・上坂すみれに殺到するセクハラコメント ブロックをしても凝りない迷惑オタクたちの度を越したふざけ方

 14日から全面的に施行された改正ストーカー規制法。これで警察はストーカー加害者に対して警告なしで禁止命令を出せるようになり、またSNS上で執拗にメッセージを送る行為も新たに規制対象に組み込まれることとなった。この法改正は、昨年に発生したシンガーソングライターの女子大生が刺傷された殺人未遂事件がひとつの契機となっている。この事件の発生前、犯人の男性はSNS上で女性に対しストーカー行為を繰り返していた。

 現在は多くの著名人がTwitterやInstagramアカウントを開設しており、一般人も気軽にメッセージを送ることができる。その多くは、好きな俳優やアイドルなどに直接“応援メッセージ”を送る手段として活用しているが、その一方でセクハラ・いやがらせとも取れるメッセージを執拗に送る悪質なアカウントが問題視されている。

 先日は、女性アナウンサーに対し、「ちょっとエッチな衣装ですね」「この写真、オッパイが大きく見えます!」といったセクハラなコメントを執拗に送る粘着アカウントの存在をお伝えしたが、女子アナだけでなく“女性声優”もそういったアカウントの温床になっている。

女性声優に「射精です」

 現在、その被害に遭っているのは『艦隊これくしょん』などで知られる声優の上坂すみれさん(25)。声優としての実力もさることながら、大きい瞳が印象的な可愛らしいルックスも好評で、多くの男性ファンを掴んでいる人気声優だ。そんな上坂さんはTwitterアカウントを開設していて、仕事の告知や日常について発信しているのだが、そのコメント欄には過激なセクハラコメントが尋常ではないほど寄せられているのだ。

 たとえば、上坂さんがCDジャケットの衣装を身にまとった写真を公開すると「素直に射精です」「うっ…♡ エロすぎて さらなるシコを誘う 完全無欠のシコボディ すごいエロさに 見てるだけで射精した 連続ドピュドピュ!!テクノブレイク!!!!」「素直に射精していいですか まじsexさせてください」といったコメント、そして『タモリ倶楽部』の出演が決まり歓喜するツイートには「40歳以上離れた相手との行為は気持ちいですか?」「ドピュドピュ射精」といったわいせつないやがらせが目立つ。

 上坂さんのアカウントは、そういった悪質なアカウントを次々にブロックしているが、ブロックされたアカウントを見ていくと、“上坂すみれにブロックされた=形はどうであれ上坂に認知された”と受け取り、むしろ歓喜しているアカウントが多い様子が見てとれる。ヒドイ話だが、それに便乗してわざとブロックされるために上坂さんに性的なコメントを送るアカウントもいる状態だ。

 上坂さんは過去にも白いブラウスを着た画像から下着を解析されたり、自撮り写真の目の反射から部屋の模様を解析されたりしている。その負担があったのかもしれない、昨年3月に突然Twitterを休止。8カ月の休止期間を経て、昨年11月に更新を再開したのだが、悪質なコメントは後を絶たない。

ネタでも許されない内容

 こうした女性声優に対するセクハラ行為だが、実は上坂さんだけでなく他の女性声優も被害に遭っている。過去には小倉唯さん(21)も「生理中はブログに自撮りを載せない」という謎すぎる理論に基づいて、ブログの更新頻度から生理周期を予測するファンがネットに出現し話題になった。また、毎年クリスマスの時期になると、女性声優たちの動向をSNSから探るスレッドがネット掲示板に立ち、そこではさまざまな憶測が飛び交っている。

 念のために言うと、こうした行動を起こすのはごく一部のファンのみで、こういったファンを毛嫌いするファンもいる。今回の上坂さんの件についても、悪質なコメントを送るアカウントを非難する上坂ファンは多い。

 だが、非難する声が多く上がっていようが、女性声優たちにセクハラコメントを送るアカウントは、「これはあくまでもネタ」「ネット上だから問題ない」と意に介さない。しかも厄介なのは仲間同士で固まってセクハラ行為をしていることだ。仲間同士で「すみぺ(上坂)にこんなキモいこと言ったぜww」となぜか誇らしげにしているアカウントも散見される。

 彼らはわかっていないようだが、女性声優も一人の人間であって女性だ。アニメのキャラクターではないのである。ネタだから、ネット上だからとこのような迷惑行為が許されるわけではない。

 このたび施行された改正ストーカー規制法では、SNSでのつきまといも規制の対象となった。これを機に迷惑ファンはぜひとも目を覚ましてほしい。

最終更新:2017/06/18 07:10
こんな記事も読まれています

声優・上坂すみれに殺到するセクハラコメント ブロックをしても凝りない迷惑オタクたちの度を越したふざけ方のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

14日から全面的に施行された改正ストーカー規制法。これで警察はストーカー加害者に対して警...
写真