日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > オリラジ藤森“脱チャラ男”のワケ

「2人きりでデートできない」って!? オリラジ・藤森慎吾“脱チャラ男”宣言の裏に……

「2人きりでデートできない」って!? オリラジ・藤森慎吾脱チャラ男宣言の裏に……の画像1

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が2日放送の『ウチくる!?』(フジテレビ系)で、女性と2人きりでデートできないことを明かした。

 同番組によると、芸能界きってのチャラ男で知られる藤森だが、実はシャイな性格で、本命の彼女とのデートには男友達を誘って3人で過ごすこともあるのだという。だが、こうした藤森の発言をいぶかる向きも少なくない。

「藤森の過去の恋愛遍歴といえば、フリーアナウンサーの田中みな実が有名ですが、そのほかにも上野樹里や加藤夏希、紺野あさ美、後藤真希などとの仲も取り沙汰されたことがあります。また、田中と交際中の2012年には、妊娠・中絶させたモデル女性に、慰謝料として350万円を支払ったことが報じられ、藤森もこれを認めて謝罪したことがあります。その行動は、どう考えてもチャラ男そのもの。今さら、あれはビジネスのためのキャラだったと言われても、にわかに信じがたいですよね」(スポーツ紙記者)

 オリラジは05年のデビュー後まもなく、“武勇伝”ネタで大ブレーク。しかし、芸人として地力がつく前にブレークしたのが災いしてか、瞬く間に失速してしまう。その後、11年に再ブレークを果たすキッカケとなったのが、藤森のチャラ男キャラだった。

「相方の中田敦彦はコメンテーターとして、過激な発言で話題を集めたり、オリラジとしても昨年はRADIO FISH名義の『PERFECT HUMAN』でさらなるブレークを果たしたりと、手を替え品を替え、なんだかんだで人気を維持しているのは大したもの。ここにきての藤森の“キャラ変”は、オリラジとしての新たな戦略でもあるのでしょうか。もしかしたら、結婚を意識するような本命の彼女ができたのかもしれませんね」(同)

 いずれにせよ、“脱チャラ男”には裏がありそうである。

最終更新:2017/07/05 12:22
こんな記事も読まれています

「2人きりでデートできない」って!? オリラジ・藤森慎吾“脱チャラ男”宣言の裏に……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

『ガチ星』が生ぬるい邦画界に追込み

 サイコーに熱い映画が、福岡からやってきた! 例えるなら、福岡県民のソウルフードであ...…
写真