日刊サイゾー トップ > 芸能  > 松居一代の英会話に失笑の嵐!

松居一代の海外進出の夢は大丈夫? 英語で夫の頭髪の秘密暴露も「ヘ~ズバンド」に失笑の嵐

松居一代の海外進出の夢は大丈夫? 英語で夫の頭髪の秘密暴露も「ヘ~ズバンド」に失笑の嵐の画像1YouTubeより

 女優の松居一代が21日、英語バージョンの告発動画「“THE TRUTH” FROM TOKYO JAPAN」をYouTubeに投稿した。

「ヘロー、マイネームイズ、カ・ズ・ヨ・マ・ツ・イ」と自己紹介から始まるこの動画。松居は、夫で俳優の船越英一郎について、「ヒィハーズ、フェイクヘア~」と頭髪がフェイクであることや、夫婦間ではセックスレスにもかかわらず、バイアグラを飲んで親友とハワイでセックスしていることなど、これまでの複数の告発を要約して説明している。

 また、終盤では「エスオーエス、エスオーエス、フロムトウキョウ、ジャパーン!」と世界に助けを求めている。

「日本語での告発動画はすでに削除されているにもかかわらず、改めて英語で告発した松居の強気の姿勢には驚き。船越の所属事務所であるホリプロは21日、名誉毀損や業務妨害などを理由に法的処置の準備に着手したことを表明。当然、この動画も対象となるでしょう」(芸能記者)

 これまで外国人秘書とともに生活し、21日のブログでも「ビジネスの拠点をアメリカに移したいんですよ だから、秘書も外人なんです 普段は、私は英語なんですよ」と綴っていた松居。しかし、ネット上では「発音が下手すぎて吹き出した」「発音くそ悪いのどうにかしてww普通に聞き取れないww」「松居一代のヘズベンドって発音」「husbandの発音がどう聴いてもhasbandに聞こえるんだが、あれはどっかの訛りなのか」「ヘ~ズバンドって」といった失笑で溢れている。

「数年前には、アメリカのフリーペーパーで自身を“Japanese Mom”と名乗り、連載ページを持っていたほか、2013年には約半年間にわたってシンガポールに移住していたという松居だけに、もう少し英語はうまいと思っていたのですが……。ネット上では、この特徴的な英会話で、果たしてアメリカで成功できるのかと、疑問の声が相次いでいます」(同)

 これまで、ほぼ連日にわたり、怒涛の勢いで告発動画を投稿してきた松居。22日には、息子への思いを語った動画「松居一代、愛を伝えます」を投稿した。

「発売中の『週刊新潮』(新潮社)のロングインタビューで出し尽くした感があり、もう爆弾は持ち合わせていないのでしょう。実際、ここ最近はネタ切れ感が漂う動画が続いており、船越の攻撃はいよいよトーンダウンしそう」(同)

 得意の英語を披露するも、海外進出を心配されてしまった松居。独特な英会話で、アメリカンドリームを掴むことは叶うだろうか?

最終更新:2017/07/25 16:00
こんな記事も読まれています

松居一代の海外進出の夢は大丈夫? 英語で夫の頭髪の秘密暴露も「ヘ~ズバンド」に失笑の嵐のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

加藤綾菜、嫌われ者の逆転現象

 今回取り上げるのは加藤茶の嫁、綾菜だ。20...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

女優の松居一代が21日、英語バージョンの告発動画「“THE TRUTH” FROM TO...
写真