日刊サイゾー トップ  > 「元芸能人熟女」3人がAV発売

エロトリプルタイトルマッチ!? 3人の「元芸能人熟女」が同日、同メーカーでAV発売へ

エロトリプルタイトルマッチ!? 3人の「元芸能人熟女」が同日、同メーカーでAV発売への画像1紫艶オフィシャルブログより

 ボクシング界では“トリプルタイトルマッチ”も珍しくない昨今だが、この夏はAV界でもタイトルマッチさながらに、「元芸能人」による3大熟女作品が、同じメーカーからいずれも8月13日に発売されるという。

 1人目は、ベッキーをはじめ「ゲス不倫」報道が渦巻いていた昨年2月、ブームに便乗するかのように桂文枝との“20年不倫”を暴露した演歌歌手の紫艶だ。

 本人は「(文枝は)師匠であり、父であり、恋人だった」と一方的にコメント。2人の親密な写真も公開されたことから、世間では「関係はあったはず」と半ば認定されるムードとなった。

「しかし、次から次に有名人のゲス不倫が発覚したことで、話題としては大して盛り上がらずじまい。その後、9月にAVデビューするも、セールスは期待ほど伸びなかった。それだけに、2作目となる今作は“痴漢モノ”で、複数の男性に車内で同時に犯されたり、大量の欲望を顔で受け止めるなど、過激さが大幅にパワーアップしています」(AVライター)

 2人目は、昨年8月にAVデビューした、もちづきる美。芸能人時代はセクシーグループ「ギリギリガールズ」のメンバーとして活動。人気番組『ギルガメッシュないと』や『平成女学園』(ともにテレビ東京系)などで人気を博していた。

「もちづきは2004年に会社員男性と結婚するも、11年に離婚したことをテレビ番組で告白しています。そんな彼女が挑むのは『逆ソープ』。竿洗いにマットプレイ、初体験の連続に終始驚きっぱなしの彼女が隈なく責められながらイカされまくります」(前出AVライター)

 そして3人目は、60歳の誕生日を目前に控えるジャズシンガーの真梨邑ケイだ。

「09年、真梨邑が51歳で処女作を発表した時には、『大物ジャズシンガーがまさかのAV転身』と話題になり、4万枚超えのメガヒットを記録しました。1作目からストーリーの原案は彼女自身が作っていて、10作目となる今作は『媚薬』がテーマ。嗅いだり、飲んだり、塗ることでエロティックな気分になるという“アダルトロマン”だそうです」(同)

 果たして、「芸能人」の肩書をイカして高セールスを記録するのは誰か? この夏は、熟女AV界の「女王決定戦」に注目だ。

最終更新:2018/12/12 15:56
こんな記事も読まれています

エロトリプルタイトルマッチ!? 3人の「元芸能人熟女」が同日、同メーカーでAV発売へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

話題の“伝説の不良”の素顔

ボクシング界では“トリプルタイトルマッチ”も珍しくない昨今だが、この夏はAV界でもタイト...
写真