日刊サイゾー トップ > その他 > PR情報  > 投資に触れない人生もリスク――いま、我々が投資するべき理由を、クロスリテイリング社・山口会長に聞く!

投資に触れない人生もリスク――いま、我々が投資するべき理由を、クロスリテイリング社・山口会長に聞く!

――考え得るリスクとその対処法はなんでしょう?

山口 日本人はお金に対する考え方が甘いので、リスクを考えず「必ず儲かる」と思ってやるんです。でも、リターンが見込めるものには、必ず「リスク」があります。銀行預金はローリスクローリターンですが、「ハイリターン」を謳うものは、それと同等のリスクがある事実を許容しないといけない。そこで「リスクは嫌だ」という方は、リターン、投資を捨てた方がいいのです。でも、ボクがその後に言うのは、「投資は自分でコントロールできる」ということ。

FXでもなんでもそうですが、資産をいくら入れるか決めるのは自分。レバレッジによりFXで損をしたと言うけれど、結局決めたのは自分自身です。ボク自身がリスクコントロールの第一歩として伝えているのは、「全体の資金の10分の1から10分の2を投資に振り分ける」ということ。100万円あったら20万円をFXの口座に入れて、さらにその20万円の10分の1しかトレードに使わないようにしていく。それが大事なんです。それを具体的にイメージできない初心者の方は多いので、10分の1や5分の1を「一応の目安」として決めて伝えています。これをやると資産はほとんど傷付きません。

FXなどは、ちゃんとした手法を学んでしっかりと資金管理、リスク管理すれば、1年で2倍や5倍にするのは難しくありません。一攫千金を目指して、いきなりこれを50倍にしたいと人間思ってしまうんですが、それは止めてほしいのです。欲があると必ずリスクも大きくなってしまうので、自分でコントロールして自分の見える範囲でやる。そのスキルを数カ月で学べるのならば、投資を学ぶ価値はあると思います。

――山口会長、そしてクロスグループが、これから目指すところ、ビジョンとは?

山口 全体のミッションとしましては、企業資産を構築することに邁進して、それを新たな事業、新たな雇用創出のために使い、世の中に資金の還流を生み出す、そういう存在で在り続けることです。その結果、将来的に達成するビジョンは、世界規模の企業グループを作るということ。なぜ世界かというと、日本で一番と考えたら達成できる可能性が見えてしまうため。「常に不十分」でないと成長が促されない。だから世界規模なのです。多角経営を見据え、一つの会社、ブランドをある程度まで上げて、資金を別の事業に分散してポートフォリオを組むというのが一番。エネルギーは分散するので、企業の成長スピードは落ちますが、10年後20年後を考えたら、一個だけに特化するリスクよりも幅広く事業を展開した方が、ゆっくりでも安定感はありますからね。

――では最後に、「投資をやってみたい」という方へのメッセージをお願いします。

山口 週2、3回のメルマガで、トレードの具体的な戦略や先ほどのインフレの事などを音声で無料発信(http://fx-jin.jp/mailmag)しているので、ビジネスパーソンはもちろん、小中高大と子どもへの教育も含めてできるだけ多くの方に聞いていただければ嬉しいです。

投資に触れない人生も長い目で見たらリスク、また、触れすぎる人生もリスクなので、そこに若い内から気付いて投資人生をスタートしてください!

●クロスリテイリング株式会社
https://crossretailing.co.jp/
クロスリテイリングが無料でお届けするFX-Jin公式メールマガジンはこちらから
http://fx-jin.jp/mailmag

最終更新:2017/08/17 09:00
123
こんな記事も読まれています

投資に触れない人生もリスク――いま、我々が投資するべき理由を、クロスリテイリング社・山口会長に聞く!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法「当選権利は対象?」

 6月に施行され、東京オリンピックのチケットも関係する「チケット転売規制法」。弁護士...
写真