日刊サイゾー トップ > 芸能  > 藤田紀子“ぶっちゃけタレント”へ

“若貴の母”藤田紀子の「ぶっちゃけタレント界」進出と、ピース・綾部祐二の誤算とは

若貴の母藤田紀子の「ぶっちゃけタレント界」進出と、ピース・綾部祐二の誤算とはの画像1スペクター・コミュニケーションズ公式サイトより

 タレントの藤田紀子が『ビビット』(TBS系)に出演し、話題となっている。番組では、藤田に密着し、思い出の場所などを訪ねてこれまでの人生を振り返ったのだが、先代二子山親方との離婚のほか、若貴兄弟との現在の関係、さらにゴシップとして語られる2人の子どもの父親が違う説にも言及し、「根も葉もないウワサ」と一蹴した。

「最近のテレビ番組は“あの騒動の真相”といった、ぶっちゃけ話系の企画が多く行われています。これはテレビの視聴者が高齢化し、そうしたネタでなければ視聴率が取れないから。各局に同様の番組が乱立しているため、ネタ切れや、ネタかぶりの問題も起きています。そうした中で、藤田さんはこれまでにない大物の登場といえるでしょうね」(放送作家)

 今後、藤田が露出を増やす場合、ぶっちゃけタレント枠としてブレークする可能性もありそうだ。そこで歯がゆい思いをしているであろう人物がいる。この春から渡米を宣言するも、いまだ日本にいるとされるピースの綾部祐二である。

「綾部は熟女好きとして知られ、藤田との密会が報じられたこともあります。“おかみさん”ネタは定番のイジりネタでした。綾部は今年3月いっぱいですべてのレギュラー番組を降板し、渡米に備えましたが、ビザの関係でいまだ日本にいるといわれています。あくまでも、タレント業は休業中のため、このタイミングで綾部が表舞台に出られないのはイタいでしょうね」(同)

 とはいっても、綾部が今テレビに出たならば“渡米ウソつき”キャラとなってしまう。出るも地獄、出ないも地獄、綾部にとっては思わぬ誤算となってしまった形だ。
(文=平田宏利)

最終更新:2017/08/06 06:00
こんな記事も読まれています

“若貴の母”藤田紀子の「ぶっちゃけタレント界」進出と、ピース・綾部祐二の誤算とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

レイプ殺人や自殺が相次ぐ地域って!?

タレントの藤田紀子が『ビビット』(TBS系)に出演し、話題となっている。番組では、藤田に...
写真