日刊サイゾー トップ > サイゾーテレビ  > フジ、身内の“隠ぺい”疑惑発覚

またフジテレビ……今度は身内の“隠ぺい”疑惑発覚! 強制わいせつ未遂の慶大生スタッフを「報道せず」

またフジテレビ……今度は身内の隠ぺい疑惑発覚! 強制わいせつ未遂の慶大生スタッフを「報道せず」の画像1

 トラブル続きのフジテレビに、今度は“隠ぺい疑惑”が発覚した。ニュース番組で身内を守るような“スルー”があったことが明らかになり、波紋を呼びそうだ。

 29日発売の「FLASH」(光文社)によると、8月22日に強制わいせつ未遂の疑いで警視庁麻布署に逮捕された慶応大4年の光野恭平容疑者が、実はフジテレビ系『みんなのニュース』の番組スタッフだったというのだ。2年ほど前から週に2回ほど、アルバイトとして勤務。驚くべきことに、犯行後も何食わぬ顔でフジテレビ局内に出勤し、昨年は内田嶺衣奈アナウンサーがリポートした東京国際映画祭に同行していたという。

 さらに、このニュースをTBSや日本テレビが報じる中、フジテレビは報じなかったと、誌面で指摘した。

 今月1日、東京・港区南麻布の路上で帰宅途中の20代女性に抱きつき、わいせつな行為をしようとしたとして逮捕された光野容疑者だが、「ポケモンGOをしていたら見つけた。女性の後ろ姿を見て、きれいで触りたいと思った」と容疑を認めている。

「現役慶応大生が性犯罪で逮捕されるという珍しい事件なのに、それ自体がなかったことのようにまったく触れないのは、意図的としか言いようがない都合の悪いことでも、きちんと報道するのがニュース番組。これでは身内に甘いと非難されても仕方がない」(テレビ関係者)

 光野容疑者は2015年の「ミスター慶應SFCコンテスト」に出場するなど、イケメンとして有名な一方、女性関係も派手だったといわれる。前出のテレビ関係者は「アルバイトといえども、素行の悪い人間を局内に出入りさせるのは危険極まりない。今回の場合、女性アナウンサーがわいせつ行為の被害に遭うケースも十分考えられた。きちんと身体検査をしてスタッフにしないと、局内で事件が起きてからでは遅い」と警鐘を鳴らす。

 フジテレビには、今回の事案をきちんと省みて対策を取ってもらいたいものだ。

最終更新:2018/12/11 19:37
こんな記事も読まれています

またフジテレビ……今度は身内の“隠ぺい”疑惑発覚! 強制わいせつ未遂の慶大生スタッフを「報道せず」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

元アイルネ・原田珠々華が語る未来

トラブル続きのフジテレビに、今度は“隠ぺい疑惑”が発覚した。ニュース番組で身内を守るよう...
写真