日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 川田裕美アナ、女優転身へ?

お笑い界から“絶大”支持集める川田裕美アナ、女優転身へ?「イケメン俳優をつかまえたい」

芸人界から絶大支持集める川田裕美アナ、女優転身へ?「イケメン俳優をつかまえたい」の画像1セントフォース公式サイトより

「いま、全局を通してアナウンサーの中で一番人気があるんじゃないでしょうか。MCを務める芸人さんたちの間では、彼女を“相方”に指名する人が多いですね」(テレビ局関係者)

 2015年からフリーアナウンサーとして活動している川田裕美アナ。彼女が所属するセントフォースでも、断トツ人気を誇っている。

「もともと、読売テレビに入社したときから、そのアナウンス能力は評価されていました。それに『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)などでバラエティ力も身についたことで、いまやMCだけでなくバラエティやイベントにも引っ張りだこになりました。彼女は性格もよく、共演者だけでなくスタッフ受けもいいので、仕事が途切れないんでしょう」(芸能事務所関係者)

 実際、フリー転身からわずか2年で、全国ネットのレギュラー番組4本を含むテレビ7本、ラジオ1本のレギュラーを抱える人気アナウンサーとなった。

「ギャラは1本15~30万円くらいですが、とにかく数を相当こなしているので、おそらく年収でいうと7,000~8,000万円は稼いでいるんじゃないでしょうか。本人は早く結婚したいそうですが、今のところその予定はまったくなさそう(笑)。今後はアナウンサー業以外にも女優業にも進出し、そこでイケメン俳優をつかまえるのが目下の夢だそうですよ(笑)」(ドラマスタッフ)

 人気アナの野望はかなうのだろうか?

最終更新:2017/10/03 12:27
こんな記事も読まれています

お笑い界から“絶大”支持集める川田裕美アナ、女優転身へ?「イケメン俳優をつかまえたい」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が語る「殺害予告」の真実

「いま、全局を通してアナウンサーの中で一番人気があるんじゃないでしょうか。MCを務める芸...
写真