日刊サイゾー トップ > 芸能  > ダレノガレの韓国旅行にざわちん

“写真加工芸人界の大物”ダレノガレ明美&ざわちんの「仲良し韓国旅行」にネット民がザワザワ……

写真加工芸人界の大物ダレノガレ明美&ざわちんの「仲良し韓国旅行」にネット民がザワザワ……の画像1ダレノガレ明美Twitterより

 タレントのダレノガレ明美が17日、ものまねメイクファンタジスタのざわちんとのツーショット動画を自身のSNSに投稿。この組み合わせに、ネット上では「写真加工芸人」「似たもの同士」と揶揄する声が相次いでいる。

 ダレノガレは14日から16日まで、ざわちんを含む数人の「仲良しメンバー」で韓国旅行を楽しんだことを報告。別の動画では、ざわちんらと韓国を歩きながら「イエーイ、2日目ー。フー! フフフ。アー!」とハイテンションぶりをアピールしている。

 大の韓国好きとして知られるダレノガレとざわちんだが、2人には過剰な“写真加工疑惑”が付きまとっているという共通点も……。

「ダレノガレといえば、背景がぐんにゃりと歪んでいたり、ロールアップしたショートパンツの右の丈と左の指先だけがありえないほど伸びていたり、バッグの持ち手部分がびよーんと伸びていたり、集合写真で自分だけ小顔にしたりと、一目でバレバレな加工画像を平然と投稿してきた希有な人物として知られています」(芸能記者)

 一方、ざわちんはというと……。

「最近、テレビですっかり見かけなくなったざわちんですが、その一因は、実物とSNSの自撮り写真の顔面レベルがかけ離れていることで、アンチが増えたことにありそう。また、ブログに投稿してきたものまねメイク写真にも、本人画像との合成疑惑が浮上。ざわちんはこのウワサを認めていないものの、ネット上では『嘘ばっかり』『騙された』と怒りの声が相次いでおり、もはや信頼回復は困難な状況です」(同)

 確かに、そんな2人が揃った韓国仲良し旅行ともなれば、ネット民もザワつかずにはいられないだろう。

「いろいろ言われているざわちんですが、画像加工の腕前は芸能界一と言ってもいい。ざわちんの加工写真は、背景がぐんにゃりと曲がることもなく、不自然さがない。ダレノガレはこの旅行中に、ざわちんから加工技術の極秘レクチャーを受けたかもしれませんね」(同)

 浜崎あゆみ、藤原紀香と並んで“芸能界三大加工美人”と呼ばれるダレノガレと、ネット上で“詐欺ちん”“ざわらごうち”と揶揄されるほどに加工のイメージがべったりのざわちん。自撮り写真は嘘だらけでも、2人の友情は本物かもしれない。

最終更新:2017/10/19 16:00
こんな記事も読まれています

“写真加工芸人界の大物”ダレノガレ明美&ざわちんの「仲良し韓国旅行」にネット民がザワザワ……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

タレントのダレノガレ明美が17日、ものまねメイクファンタジスタのざわちんとのツーショット...
写真