日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > M-1の裏で強さ見せた『陸王』

M-1の裏で強さ見せた『陸王』と“リアルこはぜ屋”を特集した『ガイアの夜明け』を見比べる

TBS日曜ドラマ『陸王』番組サイトより

 日曜劇場『陸王』(TBS系)第7話の視聴率は14.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、前回より1.7ポイントの大幅ダウン。とはいえ、裏では言わずと知れた『M-1グランプリ2017』(テレビ朝日系)が平均15.4%も取ってますし、『陸王』が放送されていた21時台の『M-1』は、まさしく佳境でしたので、大健闘だと思います。

 というわけで、今回も振り返りです。

前回までのレビューはこちらから

 

■そして、ふりだしに戻る

 

 前回、ニューイヤー駅伝で陸王を履き、激走を見せた茂木くん(竹内涼真)でしたが、世間の反応は冷たいもの。ライバル・毛塚(佐野岳)の体調不良ばかりが取りざたされ、正当な評価を受けることができません。

 茂木くんの活躍で陸王のヒットを確信し、量産に入った「こはぜ屋」の宮沢社長(役所広司)の目算も大外れ。たいして売れない上に、大手メーカー・アトランティスの看板商品「RII(アール・ツー)」より圧倒的に性能がいいことがバレてしまい、アトランティスから妨害を受けてしまうことに。せっかく見つけたアッパー素材の提供元「タチバナラッセル」はアトランティスに札束で頬を叩かれ、こはぜ屋との契約を打ち切ると言い出しました。

 到底受け入れられない宮沢社長ですが、タチバナラッセル・橘社長(木村祐一)も創業3年の新興企業ゆえ背に腹は代えられず、こはぜ屋はアッパー素材をイチから探さなければならなくなりました。宮沢社長の長男・大地(山崎賢人)こそ「俺が探す!」と頼もしいことを言ってくれますが、難儀しそうです。

 そんな折、こはぜ屋の開発室が緊急事態に。陸王に絶対必要な革命的ソール材・シルクレイの製造機が火を噴いていました。幸い、ボヤで済んだものの、機械を持ち込んで顧問を務めていた飯山さん(寺尾聰)いわく「ダメだ、こいつはもうただの鉄くずだ」状態。試作段階の機械を騙し騙し使ってきたツケが、ここにきて出てしまったようです。製造機を作り直すには、1億円かかるとか。

 アッパーもない、ソールもない。つまり、何もない。当然、金もない。開発はふりだしに戻ってしまいました。宮沢社長に残されたのは、陸王への未練と、厳しい経営判断を下さなければならない状況だけ。もう陸王の開発はあきらめて、ただの足袋屋に戻るしかなさそうです。

 

■村野さん、ブチ切れる

 

 これに業を煮やしたのが、陸王企画に賛同し、こはぜ屋と運命を共にすることを決めたカリスマシューフィッター・村野さん(市川右團次)。徹底的に選手に寄り添うことをモットーとする村野さんは、「陸王を、茂木を見捨てるのか」と宮沢社長に迫ります。

「あいつらは命をかけて走ってるんですよ」

「生きるか死ぬかの戦いをしているんだ」

「安易にシューズなんか提供すべきじゃない」

「陸上競技者への冒涜だ」

 厳しい言葉を残して、村野さんはこはぜ屋を去っていきます。

 そして、命をかけて走っている側の茂木くんにも屈辱が訪れます。以前、一度ドタキャンされた雑誌「月刊アスリート」からの取材依頼を、陸王の宣伝になるなら、と受けた茂木くん。「茂木特集」のつもりで、取材では必死に陸王の良さをアピールしますが、実際に掲載されたのは「毛塚とそのライバルたち」の1カコミ記事。言ってもいない、毛塚に都合のいいコメントだけが掲載され、もちろん陸王の宣伝もゼロ。それどころか、この企画全体が毛塚に「RII」を提供しているアトランティスのタイアップだったようです。

 茂木くんは猛然と、城戸監督(音尾琢真)に「抗議したい」と訴えますが、「気に食わないなら走りで見せるしかない」「死ぬ気で走れ」とたしなめられます。もう陸王は、二度と提供されないというのに! かわいそう!


12
こんな記事も読まれています

M-1の裏で強さ見せた『陸王』と“リアルこはぜ屋”を特集した『ガイアの夜明け』を見比べるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

 ザ・コレクターズは不思議なバンドだ。1987年にメジャーデビューして以来、アルバム...
写真