日刊サイゾー トップ > 芸能  > きゃりーぱみゅぱみゅは"あげまん"!?

きゃりーぱみゅぱみゅに新恋人! バニラズ・牧の“知名度上昇”に大貢献「落ち目なのにあげまん!?」

きゃりーぱみゅぱみゅと牧達弥(「go! go! vanillas」公式サイトより)

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが4人組ロックバンドgo! go! vanillas(ゴーゴーバニラズ、以下バニラズ)のボーカル兼ギターの牧達弥と交際していることが明らかになった。音楽番組での共演をキッカケに、最近になって交際をスタートさせたという。

“ジャパニーズカワイイ”のアイコンとして一世を風靡したきゃりーだが、昨年発売されたシングル曲「良すた」(ワーナーミュージック・ジャパン)の売り上げが初速約4,400枚に留まるなど、“歌手廃業”もささやかれており、すでに旬は過ぎたと、もっぱらの評判。一方、牧のバニラズは一般的な知名度はまだまだながら、10~20代の間で注目を集めている新進気鋭のバンドだ。

「バニラズは、牧が明治大学の学生時代に結成したバンドで、インディーズでの活動を経て、2014年にメジャーデビュー。これまでシングル4枚、アルバム3枚をリリースしており、音楽チャートのトップ10にランクインするようなヒットはまだありませんが、楽曲がフジテレビのドラマやNHKの情報番組のテーマソングに使われるなど、活動は順調そのもの。牧はフロントメンバーであるだけでなく、バンドの楽曲の作詞作曲も担当しています」(音楽ライター)

 才能あふれる昇り調子のバンドマンがモテるのは当然として、牧はビジュアルもよく、そのイケメンぶりもバンドの女性人気に一役買っている。

「牧は大分県出身の28歳。幼い頃に両親が離婚しており、母親に引き取られましたが、父親の姓を名乗っています。子どもの頃から美少年だったようで、同級生などからは『ジャニーズ事務所に入れば?』なんて冗談半分に言われていたそうです。母方の実家が裕福なこともあり、家庭では教育に熱心で、学区外の地元国立大学の付属小中学校に通い、県で一、二位を争う進学校へ入学しています。高校時代からバンド活動をしていましたが、大学へは推薦で入学しているので、素行もよく内申書の評価も高かったということでしょう。少なくとも、地元で悪い評判は聞こえてこないですね。ここまでバンドは順調ですが、さらなるブレークを果たすためには、何かキッカケが欲しかったところ。その意味では、今回のきゃりーとの熱愛発覚は、牧とバニラズの知名度を高める絶好のチャンスと言えるかも」(同)

 落ち目のきゃりーが“あげまん”というのも、皮肉な話ではあるのだが……。

最終更新:2018/01/05 20:00

きゃりーぱみゅぱみゅに新恋人! バニラズ・牧の“知名度上昇”に大貢献「落ち目なのにあげまん!?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

宇崎竜童、代表作を語る

 チロル帽を被った男が猟銃を手に大阪・三菱銀行北畠支店を襲撃し、行員らを人質に立て篭...
写真