日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 中国で“老女レイプ被害”が続発中

中国で“老女レイプ被害”が続発中! 87歳の被害者が見た地獄「トイレに一緒に入ってきて……」

87歳の老婆を強姦し逮捕された範容疑者

 儒教的思想が根強い中国では、高齢者を電車内で見かけたらすぐに席を譲るなど、老人は敬うべき存在である。そんな中国でショッキングな事件が起きている。

「網易」(12月20日付)などによると、遼寧省東港市でひとりの女性が強姦された。驚くのは、その被害女性の年齢。1930年生まれの87歳だという。

 14日、被害者の老女は娘の自宅にいた。そこへ娘の知人である範容疑者が訪ねてきたが、娘は不在。老女がそのことを告げたあと、そのまま屋外のトイレに向かった。すると、なぜか範容疑者がついてくる。そして老女が個室に入ると、なんと一緒に入ってきて、抵抗するも無理矢理犯されてしまったのだった。その後、範容疑者は妻を伴って故郷の吉林省白城市へと逃げたが、間もなく逮捕された。

 それにしても、なぜ妻がありながら90歳近い老女を強姦したのだろうか。よほどの熟女マニアだったのか。報道によると、範容疑者と妻との関係は良好だった。ただし、「正常な夫婦関係は、ずっとなかった」という。つまり、セックスレスだったのだ。


12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

中国で“老女レイプ被害”が続発中! 87歳の被害者が見た地獄「トイレに一緒に入ってきて……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

WWEレスラーの自伝映画

 プロレス好きなら見逃せない、最高にご機嫌...…
写真
インタビュー

オタク議員・荻野稔氏辞職へ

 年の瀬に、大変なニュースが飛び込んできた。コミケにサークル参加したり、コスプレを用い...
写真