日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 他局の財産を食い潰すテレ朝『BG』

他局『ロンバケ』の財産を食い潰す、テレビ朝日『BG』の“臆面のなさ”がスゴすぎる!

■キムタク以外に見せ場がきたと思ったら、死んだ

 

 基本的にキムタクだけに見せ場を振ってきた『BG』でしたが、第7話にして、ようやく脇役にも見せ場がきました。キムタクの上司である元SP・村田五郎(上川隆也)が、キムタクをかばって太ももを撃たれたのです。

 太ももですし、本人も「心臓じゃなくてよかった」とか笑ってましたが、救急車で運ばれている途中に、どうやら死んだようです。次回、蘇生するかもしれませんが、このドラマ始まって以来の犠牲者ということになります。

 初回から繰り返し唱えてきた、民間警備員は「武器を持っていないから守れる」「武器を持っていないほうが強い」というお題目は完全に反故にされてしまいましたが、これも「次回以降、キムタクに見せ場を作るため」の臆面のなさだと、今なら理解できます。

 あいかわらず江口洋介率いるSP軍団は無能ですし、石田ゆり子がキムタクに色目を使い続けているのも意味不明ですが、泣いても笑ってもあと数話ですからね。穏やかな気持ちで見届けたいと思います。はい。
(文=どらまっ子AKIちゃん)

最終更新:2018/03/02 20:45
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志訴状のツッコミどころ

今週の注目記事・第1位「『岸田の金庫番』総理...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真