日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山口達也、契約解除の“お粗末な経緯”

TOKIO・山口達也、契約解除の「お粗末な経緯」と暴かれる「過去の悪行」

 ジャニーズ事務所が、ついに重い決断を下した。強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され、起訴猶予処分になっていたTOKIOの山口達也(46)との契約を解除することを6日、発表した。

 山口から、改めて強い意思表明があったもので、グループのリーダーである城島茂(47)と事務所社長のジャニー喜多川氏(86)が協議を行い、申し出を受理したとしている。

 契約解除に至った経緯は、なんともお粗末なものだった。

「事件当初、事務所側は山口を守ろうとしていましたが、急遽開いた謝罪会見で、山口が『私の席がそこにあるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら』と発言したことで急転、強い世論の逆風にさらされてしまいました。さらにその発言が、メンバーの逆鱗に触れ、松岡昌宏らが激怒。『甘い』『解散もやむなし』という風向きにかわりました。メンバーは、山口から事件について相談も報告も受けないまま、報道を通じて事件を認知したことにも不信感を募らせていただけに、まさに傷口に塩を塗る発言となってしまったようです。結局、世論の声とメンバーの猛反発に耐えきれず、今回の契約解除に踏み切ったのがコトの真相ですよ」(芸能関係者)

 各方面から袋叩きとなっている山口だが、まだまだ逆風が収まる気配はない。

「週刊誌を中心に、これまでの山口の酒癖の悪さが次々暴かれることになるでしょう。2016年に離婚した前妻や、その子どもも、山口の酒癖の悪さに悩まされていたといわれています。家の中で酔っ払った山口に罵声を浴びせられたり、モラハラまがいのようなことをされていたそうです。また、テレビのロケ現場にも二日酔いで表れたりと迷惑をかけまくっていたようなので、これから具体的な被害エピソードがいくつか出てくるものと思われます」(同)

「自分と向き合っていない」などと、20年以上連れ添ったTOKIOのメンバーから糾弾された山口。果たして、酒を断ち、我を顧みて、いつの日か事務所との再契約、そしてTOKIOに復帰することはできるのか。どれだけ時間がかかっても、ファンは待ち続けるだろう。復帰が実現するかどうか、それはすべて山口の今後の心持ちにかかっているといっても過言ではない。

最終更新:2018/05/07 15:00
こんな記事も読まれています

TOKIO・山口達也、契約解除の「お粗末な経緯」と暴かれる「過去の悪行」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

ラジエーションハウス

フジテレビ/月曜21:00~

月9初主演の窪田正孝が天才放射線技師に!

パーフェクトワールド

フジテレビ/火曜21:00~

松坂桃李と山本美月がおくる“王道”ラブストーリー

わたし、定時で帰ります。

TBS/火曜22:00~

吉高由里子が「働き方新時代」のニューヒロインに!

白衣の戦士!

日本テレビ/水曜22:00~

中条あやみ&水川あさみがW主演!

ストロベリーナイト・サーガ

フジテレビ/木曜22:00~

二階堂ふみ&亀梨和也コンビで人気作をリメイク

きのう何食べた?

テレビ東京/金曜0:12~

西島秀俊&内野聖陽のオトナBL・節約グルメドラマ

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

瓜田純士が見た『麻雀放浪記2020』

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39...…
写真
ドラマレビュー

『ストロベリー』残念部分がありすぎる!

二階堂ふみとKAT-TUN亀梨和也主演ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレ...…
写真