米ユナイテッド傘下のCAが乗務中に泥酔 機内アナウンスで「Fuck up!」

泥酔状態のCA

 オーバーブッキングとなった旅客機から乗客を力ずくで引きずり降ろしたり、乗客のペットの犬が入ったキャリーケースを頭上の荷物入れに収納させ、犬を死亡させたりと、このところ不祥事が絶えない米ユナイテッド航空がまたやらかした。

 米メディア「ビジネスインサイダー」などによると、5月4日、コロラド州デンバーからノースダコタ州ウィリストンに向かっていたユナイテッド航空傘下のトランス・ステイツ航空機に乗務していた女性客室乗務員(CA)が泥酔状態であることがわかり、着陸後に現地の治安当局に身柄を拘束されたのだ。

 乗客が撮影した写真では、うつろな表情のCAが、壁に寄りかかるようにしてジャンプシートに座っている様子が見て取れる。また男性の乗客に絡むかのように、顔を近づける一幕を捉えた動画も公開されている。

 同機に搭乗していた別の乗客は、Twitterにこう証言している。

「酔っぱらって騒々しく、けんか腰のCA。『シートベルトが緩かったら、お前はくたばる(fucked up)』と機内アナウンス。現地に到着すると、警察が待っていた」

 その後FBIも、米連邦航空法違反の疑いで捜査を行っているという。

 旅客機内で泥酔した乗客が起こすトラブルは、これまでたびたび報じられてきたが、客CAの飲酒事件にも前例はある。今年2月には、ブリティッシュ・エアウェイズのCAが、シンガポール発ロンドン行きの便に乗務中に飲酒していたことが発覚し、逮捕されている。また2015年には、ノルウェーのオスロ空港で、スカンジナビア航空傘下のエア・バルティック機に乗務予定だった機長・副操縦士とCA2名の呼気から基準値を超えるアルコールが検出され、フライトがキャンセルされるという事態も起きている。

 乗客の安全を守ることが使命であるCAが泥酔とは、言語道断である。

最終更新:2018/05/14 14:00
こんな記事も読まれています

米ユナイテッド傘下のCAが乗務中に泥酔 機内アナウンスで「Fuck up!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政の実弟が激白

 事件は1981年6月11日に起きた。パリに留学中だった佐川一政は、好意を抱いて...…
写真