日刊サイゾー トップ > 芸能  > 黒柳徹子と樹木希林が邂逅!

『徹子の部屋』で黒柳徹子と樹木希林が邂逅! ブラックトーク炸裂で、あの人の整形疑惑にも……

 続いて、話題は「終活」について。自分が死んだ時は『徹子の部屋』の追悼特集で出してほしい、と殊勝なことを言う樹木に対し、徹子はイケイケの姿勢を崩さなかった。「私が先になったらあなたがね、上手に(弔事を)……」と言いかけるも「でも、あなた何言うかわかんないから嫌だわ、私」と壁を作り、またしても昔のことを蒸し返すのだ。

「あなた、絶対言うわ。『あの方、お父様お母様はきれいだったけど、ご本人はそうじゃなかったです』って」

「あなたさ、私の父と母の写真見て『どうしてお父様とお母様あんなにきれいなのに、あなた違うのかしら』って私におっしゃったじゃない。覚えてない? 忘れちゃうのね、そういうことは。あなた、そうおっしゃったの。私、それ覚えてる、ちゃんと」

 徹子のアプローチを受け、樹木も呼応し始めた。

樹木「こうやって直で見て(徹子の顔をマジマジと見る)……、きれいですよね。(頬を上に上げて)何か、引っ張ったりしてない?」

徹子「してませんよ! だって、毎日このテレビに出るのに、こんなとこ引っ張って出られませんよ、あなた」

樹木「私も吉永(小百合)さんの顔をよく見たんですけどね、縫い目がないんですよ」

徹子「こんなところに縫い目があるような手術してないでしょ、そんなさ。もうちょっと上手に……」

樹木「今どきね(笑)。アッハハハハハ!」

 “怒”や“楽”など比較的感情の動きが見える徹子に対し、終始笑いながらブラックなことを口にする樹木。竹中直人の「笑いながら怒る人」ではないが、喜怒哀楽が二重三重の壁の向こう側にある樹木は、やっぱり怖く見えてくる。

 とはいえ、この手のやりとりを当人同士は意外に楽しんでいたりもする。お互いの肌のきれいさを称え合うや、樹木は「2人で褒め合っててもおかしいから、次の話しませんか(笑)」と提案、徹子も「そうしましょう」と応じ、2人は皮肉の言い合いを再開した。

 樹木が外界へ降りてきた貴重な数日間。“当たり”は、やはり『徹子の部屋』だった。天上人同士の貴重な邂逅を目撃できたのだ。

(文=寺西ジャジューカ)

最終更新:2018/05/25 18:00
12
こんな記事も読まれています

『徹子の部屋』で黒柳徹子と樹木希林が邂逅! ブラックトーク炸裂で、あの人の整形疑惑にも……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

 今、日本で最も注目を集めている競技といえば、アメリカンフットボールで間違いないだろ...
写真