日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜田翔子が顔面アップデート

浜田翔子の顔面がまたまた変化? 久々の登場も「俺が記憶している顔と違う」と動揺の声

浜田翔子のインスタグラム(@shoko_hamada)より

 32歳となったグラビア界のレジェンド・浜田翔子が、54作目となるBlu-ray&DVD「beauty」を発売した。5月26日には発売記念イベントに水着姿で登場したのだが、ネット上では「顔変わった……?」と動揺の声が上がっている。

 作品は2月に都内で撮影されたものらしく、浜田は「32歳になって初めて撮りました」とコメント。かなりセクシーに仕上がっているようで、「結構“ポッチ”が映っているみたいで、エロいよって言われました」「レビューでは“付け乳首”なんて言われるんですが、本物の乳首で頑張っています」と語っていた。

 また6月29日にもDVDがリリースされると宣言し、通算57作品を発売している熊田曜子に追いつく意欲も覗かせる。さらに所属しているアイドルグループ「gra-DOLL」は6月6日に1stアルバムの発売が決まっており、浜田はこれからも活躍を続けるようだ。

「久々の浜田の話題にネット上では注目が集まっていますが、『俺が記憶している顔と違うんだが……』『なんか思っていたのと違う。顔いじっちゃった?』『人工的な顔になってしまったな』『目がおかしいぞ』『バラエティでハマショーって呼ばれてた人かと思ったけど顔が違った』といった声が続出。加齢での変化とは思えないほど、顔面が変わっているとの指摘が相次いでいます」(芸能ライター)

 一方でファンはまだまだたくさんいるようだ。浜田のインスタグラムには発売記念イベントの様子が掲載されており、会場の席は満員状態。浜田は「会いに来てもらえ幸せな時間でした。はじめて皆んなとの写真撮りました! 実は40枚目くらいの時人も少なかったんです、、とか長く応援してくださる方とも話したり色々嬉しい気持ちになりました」(原文ママ)と、長く応援し続けてくれているファンに感謝の言葉を綴っている。

「ファンには嬉しいことか悲しいことかわかりませんが、浜田が変化したのは顔面だけではありません。16年のDVD発売記念イベントでは、“マエケン体操”をしてBカップからDカップになったと話していました。また、そもそも顔面自体はDVDを発売するたびに『またバージョン変わった?』『同名の別人?』と言われるほど変わり続けているようす。浜田の進化には目を見張るものがあります」(同)

 果たして作品数が熊田超えを果たすときには、どんな風貌になっているのだろうか。注目が集まる。

最終更新:2018/05/30 19:00
こんな記事も読まれています

浜田翔子の顔面がまたまた変化? 久々の登場も「俺が記憶している顔と違う」と動揺の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

2018年の日本映画を英国人Pが語る

 是枝裕和監督、安藤サクラ主演作『万引き家族』はカンヌ映画祭パルムドールを受賞、国内...
写真