日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > ジョイマン・高木晋哉に“W杯特需”

ジョイマン・高木晋哉に降って湧いた“W杯特需”「日本×セネガル」の結果次第で大ブレーク?

吉本興業公式サイトより

 お笑いコンビ・ジョイマンの高木晋哉が、自身のネタに登場する不思議なダンスと、サッカーW杯ロシア大会で、日本の次戦相手となるセネガルの“勝利ダンス”が激似であると言及。お笑い関係者の間では「展開次第では“W杯特需”が生まれるかもしれない」と期待が高まっている。

 先日、セネガルが強敵ポーランドに勝利した際のダンスの映像を、高木が自信のTwitterで公開。自身の代名詞でもある「ナナナナ~」のリズムで踊る姿を重ね合わせて見るユーザーが増えている。

 高木は特にサッカーに詳しい“サッカー芸人”ではないが、まさかの展開に前出関係者は「一発屋芸人の枠で収まっていたジョイマンが、再びスポットを浴びる大チャンスが到来している」と確信。その条件として「日本がセネガルに勝つか引き分けの上で、あのダンスをどう面白く披露してくれるかがポイントになるでしょうね」と話す。

 W杯関連では、本田圭佑選手のモノマネで知られるじゅんいちダビットソンらがイベントや番組に呼ばれる機会が増えているが「ジョイマンも展開次第で、そこに入る可能性は高い」(同)。相手次第なのは寂しいところではあるが、4年に1度の大きなスポーツイベントだけに、どんな展開になるか楽しみだ。

最終更新:2018/06/22 22:00

ジョイマン・高木晋哉に降って湧いた“W杯特需”「日本×セネガル」の結果次第で大ブレーク?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真