日刊サイゾー トップ > 芸能  > ハライチ・澤部が北斗晶にマジ切れ

ハライチ・澤部佑が北斗晶の失礼な態度にマジ切れ! 険悪すぎる街ブラロケで、番組最後は異例の謝罪

『なりゆき街道旅』公式インスタグラム(nariyuki_kaido_tabi)より 

 7月8日、ハライチ・澤部佑がレギュラー出演するロケ番組『なりゆき街道旅』(フジテレビ系)に北斗晶とロッチ・コカドケンタロウがゲスト出演。北斗の身勝手な態度に、視聴者から非難の声が続出している。

 今回ロケの舞台となったのは、東京の人気エリア「谷根千」。「谷根千」とは谷中・根津・千駄木をまとめた言い方で、ロケでは歩きながら街から街へと移動することに。まずは澤部と北斗のみで、谷中にある大行列のかき氷屋へ来訪。行列ができているため澤部は外から店を見るだけにしたのだが、北斗はズカズカと中へ。客の食べているかき氷を一口もらいながら、店内を歩きまわっていた。これには澤部が、「『テレビってこういうことするの?』って思われちゃうから……」と北斗に本気で注意をする。

 また谷中のドーナツ屋を訪れた際には、店の前で食べてから「普通……」と辛口評価をする北斗。コロッケなどの揚げ物が売っている店の前では、「ここよりもおいしいコロッケが売っているところを知っているので」と来店を拒否する。出演しているCMの関係で北斗はテレビでコロッケを食べられないようだが、ネット上では「言い方がもっとあるだろ」「ホントにこいつは失礼だな」と批判が続出していた。

「北斗は終始身勝手な言動を続け、澤部はフォロー役に徹していました。そしてコカドと合流後には、3人で根津神社へ行くことに。しかし地図を持っている澤部が上手くルートを見つけられずにいたため、北斗は文句を連発。これには澤部が思わず、『やめましょうブーブーブーブー言うの! 僕だって行くの初めてなんですから!』と声を荒げてガチ切れしています」(芸能ライター)

 その後、空気の悪いままロケは進行し、根津神社に着いた後も3人は大揉め。地図を見ながら本気の口論を始めたため、ついにはスタッフが「やめませんか?」と仲裁に入る羽目になっている。

「番組の公式Twitterにも、視聴者から『北斗晶テレビに出すな、常識無さすぎだし、自己中だし、テレビ観てて腹立たしい気持ちになるわ、もう二度と出てほしくないゲストNo.1だね』『北斗晶の非常識で失礼な行動、不愉快極まりない』といった批判の声が寄せられています。ロケの最後には、澤部がカメラに向かって『嫌だこのメンバー。すいません今日は。みなさん、また来週』と謝罪をしていました」(同)

 視聴者からも澤部からも見放された北斗。再びこの番組に登場することはあるのだろうか。

最終更新:2018/07/09 19:00

ハライチ・澤部佑が北斗晶の失礼な態度にマジ切れ! 険悪すぎる街ブラロケで、番組最後は異例の謝罪のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

元アイルネ・原田珠々華が語る未来

 2018年2月24日、8人組アイドルグループ「アイドルネッサンス」が解散した。クオ...
写真