日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズJr.のYouTubeが不人気

ジャニーズJr.の公式YouTubeが不人気すぎる! 「10万回に届かないことも……」高齢Jr.のリストラもあり得る?

 今年3月に鳴り物入りでスタートした、YouTubeのジャニーズJr.公式チャンネル。Snow Man、Travis Japan、SixTONES、東京B少年、HiHi Jetsの5組がそれぞれ曜日を担当し、週に1本ずつ動画をアップするというものだが、その再生回数が伸びず、かなりの苦戦を強いられている。

「スタートして約4カ月ですが、最近の1本あたりの再生回数は10万~20万回くらい。10万回に届かない動画もちらほらあります。人気YouTuberであれば100万回超えも余裕だということを考えると、人気アイドルグループとしてはちょっと寂しい数字ですね」(芸能ライター)

 動画の内容はというと、デカ盛り料理を食べてみたり、1,000円コーデに挑戦してみたり、新たなB級グルメを考案してみたりなど、よくあるYouTuber動画と近い雰囲気だ。

「チャレンジものの動画はそこまで過激なことをするわけでもないため、物足りなさは否めず、再生回数も少なめ。その一方で、たまにアップされるライブ映像などは再生回数が多くなっています」(同)

 この現状に対して、厳しい予想をする業界人も少なくない。テレビ局関係者はこう話す。

「これまでジャニーズのタレントというと、Jr.であっても、やはり人気が高いという前提でキャスティングしていましたが、YouTubeを見る限りだと、まったくそんなことないと言わざるを得ない。10万回も再生されないようなタレントを番組に出したところで、数字が取れるわけもない。いわば、ジャニーズJr.もそのへんのタレントと変わらないということがバレてしまったのです。今後は、“ジャニーズだから”といって手厚く扱うこともなくなるでしょう。ジャニーズの天下も、おしまいですよ」

 ジャニーズ内部でも、Jr.に対するシビアな動きがあるのではないかとの予想も出ている。

「ジャニーズ事務所は、いったんメジャーデビューさせたグループに関しては、そう簡単に解散させないという伝統があります。裏を返せば、長く人気が続かなさそうなグループについては、デビューさせないということ。現在YouTubeで動画を配信している5組から次なるデビュー組が出てくると予想されますが、ここで結果を出せていないグループに対して、見切りをつけてくる可能性もあるでしょう。25歳以上のメンバーを多く抱えるグループには、未来がないということで“リストラ”もあり得るのではないかといわれていますね」(芸能事務所関係者)

 ちなみに、5組のうち最も平均年齢が高いのは25.2歳(2018年7月17日現在)のSnow Manだ。

「ジャニーズ内で最も運動神経がいいといわれるグループで、パフォーマンスは素晴らしいのですが、世間的に人気が出そうかと言われれば、ちょっと微妙なんですよね……。ジャニーズとしては舞台制作における大きな戦力となるグループなので、すぐにリストラというわけにはいかないにしても、扱いが難しくなっているのも事実でしょう」(同)

 ジャニーズ事務所にとってはデメリットが多いようにも見える、YouTubeの公式チャンネル。早期撤退を決断するべきなのかもしれない。

最終更新:2018/07/19 06:00

ジャニーズJr.の公式YouTubeが不人気すぎる! 「10万回に届かないことも……」高齢Jr.のリストラもあり得る?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真