日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > “普通”の尊さ『婚外恋愛』第5話
“生涯ドルヲタ”ライターの「アイドル深夜徘徊」vol.12

“普通”であることの尊さとそこから踏み出す勇気――ドラマ『婚外恋愛に似たもの』第5話

 では、アイドルヲタクというのは、「普通」の存在なのだろうか?

 私は、そうではないと思っている。男性アイドル・女性アイドルとも数が増え、それぞれのファンも多くはなっているが、まだまだ社会的に受け入れられているとは言い難い。だからこそ、そこには日常にはない楽しみがあるともいえる。

 アイドルヲタクの多くは、日頃は「普通」の人が多いように思う。ただ、自分の「普通ではない部分」が、「ドルヲタ」であるということを知っている分、心の安定を保ち、幸せに暮らしているものと信じている。

 美佐代の助言もあり、「普通」に縛られなくなった真美は、夫にも姑にも正直に自分の気持ちを伝え、娘にもそれを理解してもらえるようになる。普通から踏み出す勇気、ドルヲタ仲間を通じて、それをもらったのだろう。

 普通に生きようとすること、特別な人になろうとすること、どちらも否定はしない。それぞれの生き方があって、それぞれの幸せがあるのだから。ただ、どちらにしても、無理をしてはいけない。自分のどこが普通で、どこが特別か、それを知った上で、行動すべきだ。

 スノホワでつながった三人は、昌子(江口のりこ)も加えて、彼らがラジオ番組に出演することになったお祝いをする。この、本人もいなければ、公式ものでもない、ドルヲタだけのイベントというのもまた楽しいものだ。

 私も、お互いのことを何も知らないまま、アイドルの現場で出会い、10年以上の付き合いになるドルヲタの友人が何人もいる。この関係もまた普通ではないのかもしれない。しかし、そういう関係があることもまた、ひとつの「非日常」が味わえる大切なドルヲタ活動なのである。

 さて、次回は最後のメインキャスト、片岡真弓(富山えり子)が登場する。ここまで、「上から三番目」「下から三番目」「全て一番」「上からも下からも真ん中」の女性が出てきたが、真弓は果たしてどこのポジションなのだろうか。もちろん「普通」ではない、ドルヲタっぷりを楽しみにしたい。

(文=プレヤード)

■ドラマ『婚外恋愛に似たもの』
dTVにて6月22日より毎週金曜日配信

最終更新:2018/12/27 16:54
12

“普通”であることの尊さとそこから踏み出す勇気――ドラマ『婚外恋愛に似たもの』第5話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

離婚のうしろめたさとその解放

 離婚経験を持つ13人の男性に、その経緯や顛末を聞いたルポルタージュ「ぼくたちの離婚...
写真