日刊サイゾー トップ > 芸能  > 藤原紀香、愛猫より自分が一番!?

藤原紀香、愛猫との2ショット公開も、肝心の愛猫が見切れ「自己愛強すぎ!」と非難轟々……

藤原紀香公式ブログより

 女優でタレントの藤原紀香が8月13日に自身のブログを更新し、愛猫との2ショットを公開した。

 藤原は「まーちゃん、もふもふで気持ちがいいからももの筋肉をお借りして寝ていたら。。。」と愛猫の太ももを枕代わりに使用したところ、「耳も、不機嫌な形で目が三角に。。。笑」と愛猫が不機嫌になってしまったことを報告。さらに、「ごめんね、まーちゃん! の ちゅ」との謝罪の文章と、藤原が愛猫にキス寸前の写真を公開していた。

 これまで、愛猫や愛犬の写真をブログにたびたびアップしていた藤原。かなりの動物好きであることはファンの間で知られている。そのため、この愛猫とのスキンシップにファンからは、「紀ちゃん親子(マー君)めっちゃかわいいぞう!」「かわいいまーちゃん。素敵ですね!」といった声が上がっており、好評だったよう。しかし、ネット掲示板などでは真逆の反応だったという。

「藤原さんがブログに上げた写真は猫が見切れており、本人がアップになっているものばかり。そのため、『ここまで飼い主が自分を見せたいだけのペット写真も珍しい』『自己愛強すぎる』と大不評。さらに、藤原さんと同年代で猫好きの石田ゆり子さんのInstagramを引き合いに出し、『猫好きなら猫だけ撮るのが普通だ』と指摘する声も。猫を利用した自己アピールに皆、不快となったようです」(芸能ライター)

 また、藤原がやたら谷間を強調させていることに、「あざといねぇ~、相変わらず!」といった声も上がり、「ちょっとは梨園の妻らしくしろよ!」との指摘もあった。

 なかなか“梨園の妻”として認められてもらえない藤原だけに、そろそろ自己アピールはやめたほうがいいのかも!?

最終更新:2018/08/16 09:26
こんな記事も読まれています

藤原紀香、愛猫との2ショット公開も、肝心の愛猫が見切れ「自己愛強すぎ!」と非難轟々……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

 この数年、「偏見」ネタで人気を博している若手芸人・ニューヨーク。一昨年の『M-1グラ...
写真