日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 伝説すぎるネタ回!ルパバト#27

イケメン2人がレオタードで踊りまくり! 伝説すぎるネタ回『快盗戦隊ルパンレンジャー』#27

前回までのあらすじ

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』#27「言いなりダンシング」

 先週の予告を見るだけで、かなりのギャグ回だということは予想出来てはいたが、そんな予想を軽く超えてくる、オモシロ演出てんこもりのレジェンド級ギャグ回だった。

■エアロビシーンに気合が入りすぎている!

 イヤがる若者を、道場にしつこく勧誘しているおっさん・小紫庄右衛門(おしょうえもん/深沢敦)を制止したところ、なぜか自分が武突参流(ぷっさんりゅう)古武術道場に通うことになった宵町透真/ルパンブルー(濱正悟)。

「なぜ俺はここにいるんだ!? いつこんな格好に着替えたんだ!?」

 しかも、その道場で師範代として指導をするのは陽川咲也/パトレン2号(横山涼)なのだ。

 入門して3週間で師範代になれてしまうという道場のシステムもヤバイが、修行内容はもっと異常。

 カラフルなレオタードを着て、軽快なミュージックに合わせて踊りまくる。

「なんというか……どう見てもエアロビクスだ!」

 無表情で踊りつつも、このシチュエーションに疑問を持つ透真だったが、小紫庄右衛門の「イヤ違う、これは紛れもなく武突参流古武術なのだ!」という一言で洗脳され、ダンス再開。

 一方、咲也は疑問ゼロでメチャクチャ嬉しそうにダンシング。ちょいちょい、「M・U・S・T・L・E・マッスル!」「GO! GO! マッスル!」など『キン肉マン』ネタをぶっこんでくるのもタマラナイ。

 最後は、小紫庄右衛門も加わり、3人で満月をバックにポーズ。アニメ『キャッツ・アイ』のエンディングですな……。

 このダンスのために、オリジナル曲まで作ってしまったというほど、異様に力の入ったシーンに、面白がりつつも困惑してしまった。

123

イケメン2人がレオタードで踊りまくり! 伝説すぎるネタ回『快盗戦隊ルパンレンジャー』#27のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

想田和弘監督、妻も仰天発言

『精神』『選挙』など、一切のナレーションやテロップを排したドキュメンタリーである「観...
写真