日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > NEWS小山が「あざとすぎ!」

NEWS小山慶一郎が「あざとすぎ!」ボランティア活動の写真拡散は計算通りだった?

NEWS小山慶一郎

 世間から「あざといアピール」と受け取られてしまっているようだ。

 未成年飲酒騒動により、6月7日からレギュラー出演する報道番組『news every.』(日本テレビ系)の出演を自粛しているNEWS・小山慶一郎が、西日本豪雨の被害に見舞われた広島県でボランティア活動を行っていたことが、一般人のTwitter投稿で明らかとなった。

「東京・味の素スタジアムで行われたNEWSの結成15周年記念ライブを終えた小山は、その2日後の8月14日に広島でボランティアに参加。その様子を写真に収めた投稿が相次いでいます。それを見ると、小山は麦わら帽子にノースリーブシャツといういで立ちでシャベルを持ち、黙々と作業している。小山が訪れたのは広島県坂町で、『一番大変なボランティア場所を教えてほしい』と志願して、同地を訪れていたとのことです」(芸能ライター)

 小山は一時芸能活動を自粛するも、わずか20日間で復帰。しかし、キャスターを務めていた『news every.』には、いまだ復帰できていない。

「年間億単位のギャラが入るわけですから、ジャニーズとしては一刻も早く小山を復帰させたい。しかし、日テレの報道幹部は頑なにこれを拒否。もはや彼がニュースを読んでも信憑性がないため、このまま降板させたいというのが番組サイドの本音です。小山も当然その空気を察知しており、今回のボランティアは好感度を上げるためのアピールだとうがった見方をする人も多い。ジャニーズのタレントはふだん写真撮影は絶対にNGなのに、今回に限ってなぜかバシバシ撮らせていたのはSNSで拡散されることを期待してのことだったのでしょう」(週刊誌記者)

 ボランティア自体は立派な行動だが、小山が日テレや視聴者に報道復帰を認めてもらうには、いま話題の尾畠春夫さん級のスーパーボランティア活動が求められる?

最終更新:2018/08/28 12:00

NEWS小山慶一郎が「あざとすぎ!」ボランティア活動の写真拡散は計算通りだった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

藤井隆が語る角川映画の真髄

 70年代~80年代。日本のエンターテイメントを牽引し続けた角川映画。その中心にいた...
写真