日刊サイゾー トップ > 芸能  > 風間俊介が“元SMAP3人”とバトル?

風間俊介に『ZIP!』内定報道 東京パラリンピックをめぐり“元SMAP3人”とバッティングか

「Johnny’s net」より

 未成年への強制わいせつ騒動で情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のMCを降板した元TOKIO・山口達也の後任に、ジャニーズ事務所の風間俊介が内定したと8月28日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じた。

 山口達也にとっては“元後輩”ということになる風間だが、記事によると、ジャニーズ側からのプッシュがあったわけでなく、局側がジャニーズに気を使って風間にオファーしたとのことだ。

「風間は俳優としてだけでなく、最近はバラエティーでも活躍しているので、山口達也の問題があろうがなかろうが、日本テレビとしては、どこかで風間を使いたいという意向があったのかもしれません」(テレビ局関係者)

 近頃はディズニーマニア、マイレージマニアとしてもテレビに出演する機会が増えている風間。ジャニタレとしては珍しい“マニアックな趣味を持つ人”としても人気となっている。

 また、NHKの福祉番組『ハートネットTV「ブレイクスルー」』では司会を担当、さらに2016年のリオパラリンピックと18年の平昌パラリンピックでは、NHKの現地レポーターとして中継番組にも出演するなど、社会福祉や障害者に関する番組でも存在感を発揮している。

「20年の東京パラリンピックを盛り上げるという意味でも、風間俊介は重要な役回りを果たしそうです。『ZIP!』のMC就任は、そんな風間の追い風となるはず。ジャニーズ事務所も期待していると思いますよ」(同)

 しかし、ここでネックとなるのが、東京パラリンピックに向けての「国際パラリンピック委員会特別親善大使」を務める元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の存在だ。

 SMAP時代からパラスポーツのサポートを続けてきた3人。「国際パラリンピック委員会特別親善大使」への就任は、国際パラリンピック委員会のアンドリュー・パーソンズ会長が直々にオファーして実現したものだ。

「ジャニーズ事務所にとって稲垣、草なぎ、香取の3人は絶対的なタブー。ジャニーズのタレントとの共演は、現時点では考えられません。しかし、このまま風間が東京パラリンピックに食い込んでいくならば、必ず元SMAPの3人とバッティングしてしまう。ジャニーズとしては元SMAPを潰す勢いで、風間をプッシュしたいところだけど、3人のバックには国際パラリンピック委員会そのものがあるわけで、残念ながら勝ち目はない……。ジャニーズとしては引くに引けないだろうし、なかなか難しい状況なのでは」(芸能事務所関係者)

 風間俊介のブレイクとともに、ひっそり始まっている東京パラリンピックを見据えたジャニーズと元SMAPのバトル。その行く末はいかに。

最終更新:2018/08/30 08:00
こんな記事も読まれています

風間俊介に『ZIP!』内定報道 東京パラリンピックをめぐり“元SMAP3人”とバッティングかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

 3月に行われた『R-1グランプリ』(関西テレビ系)決勝で、観覧客からひときわ大きな...
写真